1. ホーム
  2. 疑問・悩み
  3. ≫青汁は下痢の原因?友人から苦情を言われた件について

青汁は下痢の原因?友人から苦情を言われた件について

青汁は健康に特化した商品なのに・・・

 

先日友人からこんなこと言われました。

「○○からおすすめって言われた青汁を毎日飲んでみたんだけど・・・便秘解消どころか反対に下痢になったわ!

もうホントえええーっ!!!!と、ほんとにびっくりしましたが私自身、栄養価の非常に豊富な青汁を飲み始めて4ヶ月目で下痢症状どころか、求めていた非美容効果や健康効果を感じ取ることができましたので、「またまた…そんな事ありえないし・・・」

とまぁ、こんなゆるいw感じで半信半疑だったのですが、少し不安になり一応青汁を数ヶ月飲んだ方の口コミを見ていたところ、大多数の人が青汁を飲み始めて求めていた良い効果を感じ取る事が出来たみたいですが、7人に1人程度の割合で青汁を飲み始めて下痢になってしまった人もいるようですね・・

 

そこで私は、私に苦情を言ってきた友人wに気になる事を質問をしまくり飲み方・どういった青汁製品を飲んでいたのかなどをしつこく聞き続けることによって、なんで私の友人が青汁で下痢になってしまったのか・その原因が判明しました!

青汁は非常に栄養価の高い健康ドリンクであることは当然ながら、栄養価が豊富すぎて間違った飲み方をしてしまうと反対に【青汁を飲んだのに便秘になる】クレーマーになる前に確認する事で紹介しているように、便秘になってしまうことが残念ながらあるのも事実・・・

一体青汁で下痢で下痢になってしまうその主原因は何なのでしょうか?

青汁で下痢・便秘になった方もちろんのこと、青汁を飲み始める前のあなたにこそ知って欲しい内容ですね。

青汁で下痢になってしまう原因

青汁に配合されている食物繊維を飲みすぎ疑惑

4300rq
食物繊維は青汁のメイン成分♥

 

青汁に配合されている代表的な栄養成分の一つとして挙げられるのが、慢性的な便秘症状の解消・新陳代謝向上効果の働きである芋類などに非常に多く含まれている食物繊維ですが、この食物繊維をし摂取しすぎることにより、一時的にお腹がゆるくなってしまうことがあります。

青汁に配合されている食物繊維とは、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維と呼ばれる2種類の食物繊維からなっており、あなたが食物繊維を摂取する上で気をつけた方が良い食物繊維は水溶性食物繊維と呼ばれる、便自体を柔らかくしてくれる働きがある食物繊維の過剰摂取です( ˘ω˘)

 

ある程度の食物繊維量でしたらあなたもご存知の通り、あらゆる健康効果・血糖値の上昇抑えてくれる効果など、毎日私たちが快適な日常生活を過ごす上で必要な成分であることには間違いありませんが、水溶性食物繊維を過剰に摂取することにより、水分を多く含んだ便がどんどん・どんどん柔らかくなってしまい、結果的に下痢症状を引き起こしてしまう可能性があるのです。

そこで私は友人にもう一度詳しく話しを聞いた所

 

「毎日3包(300ml)飲んでいた」

と、青汁マニアの私でもびっくりするほどの量を数ヶ月に渡って飲んでいたようで(友人お金持ちw)友人が飲んでいた青汁自体にも豊富な食物繊維、特に水溶性食物繊維が非常に多く含まれていた商品だったので、正直にお伝えするのであれば私の友人はなるべくして下痢症状を引き起こしてしまったとも考える事が出来ますね( ˘ω˘)

 

 

液体状の青汁を飲みすぎ疑惑

fafjiajfir3ji43322
青汁には液体タイプ・ゼリータイプ・サプリタイプがあるわ♥

 

一般的に認知されているインターネット経由で購入可能な青汁といえば、粉末状の青汁を水や牛乳などで割って飲む液体タイプの青汁が大半ですが、液体タイプの青汁を過剰に飲みすぎることによって、普段以上に水分を摂取してしまう形となり、普段以上に便が柔らかくなってしまう危険性があります。

 

慢性的な便秘症状を解消する有効な方法として、毎日水分を1リットルから2リットル程度飲むことを推奨されているようですが、青汁には上でも紹介している通り、過剰に飲みすぎてしまうと下痢症状を引き起こしてしまう可能性がある水溶性食物繊維も配合されていることから、液体状の青汁を飲みすぎることによって、あなたが想像している以上に便自体が柔らかくなってしまい、下痢症状を引き起こしてしまうことがあるのです。

 

私の友人がまさにそれで、食物繊維に加えて過剰な水分を摂取したことによって下痢症状が引き起こされてしまったと考えるべきであり、、夏場に大量の水分を摂取することによって下痢症状を発症してしまうことと同じ原因ですね・・・

青汁はあなたもご存知のように豊富なミネラル成分必須ビタミン類を兼ね備えた非常に健康的な飲み物ですが、この栄養成分をできるだけ早く感じたいからといって、私の友人みたいにガブガブ毎日約300ml 程度を飲むことはご法度!

商品パッケージに明確に記載されている通り、毎日100ml 程度を数ヶ月に渡って飲むことが、青汁の栄養成分を感じれる唯一の方法と考えるべきでしょう。

 

農薬を使っているかもしれない疑惑

補足説明として参考にしてね♥

 

安心・安全の日本生まれ・日本育ちの健康ドリンクと知られている青汁ですが、青汁に含まれている植物の中には農薬を利用して、栽培している野菜も少なからずあることは事実です。

公式サイトなので無農薬を謳い文句に販売している青汁でしたら農薬が原因で下痢症状を引き起こしてしまうことはないと思いますが、人気青汁の中にも非常に多くの農薬を利用し栽培した植物をふんだんに利用した青汁も数多く販売されています。

 

もちろん農薬を使用していない自然由来の植物成分のみで構成されている青汁の方が人気が高いことは事実ですが、無農薬にこだわってる青汁だと値段が非常に高いことが多く、1ヶ月分で8000円以上する高級青汁として販売されていることが大半なのが現状ですね・・・

以前農薬を利用した健康ドリンクを飲んで体に拒否反応が現れた方や、普段の日常生活から無農薬にこだわって商品選びをしている健康人志向の方でしたら、無農薬にこだわって販売している少し高級品として分類されている青汁の導入を検討した方が良いのかも知れませんが、私はあまり農薬の使用等で青汁を選んだ事はなく下痢症状をひきおこしてしまったこともありませんのが、あまり過剰に心配する事ではないのかも知れません。

 

〜まとめ〜

下痢にならない為の青汁の選び方
  • 青汁は適量(毎日100ml程度)を飲むようにする。
  • 直ぐに青汁の健康効果は感じれないと認識し、細く長く】の精神で青汁を飲む。
  • 敏感体質(笑)のあなたは無農薬に拘った青汁の導入を検討してください。

間違ってもあなたに誤解してほしくない事は、【青汁は下痢症状を引き起こしてしまう危険な飲み物ではない】という事。

 

過剰に飲みすぎる事によって、便が柔らかくなり過ぎてしまって下痢になってしまう事も一例としてありますが、飲み過ぎによる下痢症状は青汁のみならず全ての健康ドリンク・お水でも下痢になってしまいますよね?

敏感体質のあなたは無農薬の青汁を導入・農薬の有無等を気にした事のないあなたは、過度に心配する事なく、あなたが求めている健康効果・美肌効果を期待出来る青汁を導入してもらって構いません♪

 

過度に【青汁の副作用】等と煽って別の商品を販売しようとしている業者も少なからずあるようですが、あまり気にせずに適量を毎日飲み続ける事により、あなたが知っている青汁の健康効果を体験することが出来ますよぉ♪

シェアして頂くと更新頻度が劇的に向上します!