血圧を下げるのは【このおすすめ青汁】効果・効能・注意点を徹底解説

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”ayumi.png” name=”妻”]1杯の青汁から健康的な体を取り戻しましょう♥[/speech_bubble]

 

非常に効率よく野菜の栄養成分を吸収できる青汁は、本当に様々な効果が期待でき、その中でも毎日忙しく働くあなたの血圧を下げてくれる働きが非常に期待できる・あなたが最も求めている効果が期待出来る健康ドリンクでもあります。

1日に必要な野菜栄養成分の約50%を一杯の青汁を飲むだけで簡単に摂取できる点や、一杯100円程度で購入可能な金銭的リスクの低さも青汁の人気の秘密を支えている重要な要素となっているようですねヾ(*´∀`*)ノ

 

しかしながらそんな高血圧という非常に効果的な青汁は、配合されている植物によってはあなたが期待しているような効果を十分に発揮できない商品もあり、青汁の選び方が非常に重要な要素の一つとなってきます。

そこでこの記事では高血圧な方にお勧めできる青汁と、なんで青汁を飛ぶだけで血圧を下げることができるとか?その効果の理由・青汁を飲む際の注意点などを解説していきたいと思いますので、あなたの青汁ライフの参考になれば幸いです(^^)

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”ayumi.png” name=”妻”]血圧を下げてくれる一番効果的な青汁は【トクホ青汁】♥[/speech_bubble] [血圧を下げてくれるトクホ青汁を申し込む]

 

なんで青汁が血圧を下げてくれるの?その効果と理由

特定の青汁に含まれている大麦若葉が血圧上昇を抑えてくれる

[d_photo_frame type=”map_pin” color=”blue”][/d_photo_frame] [speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”ayumi.png” name=”妻”]ダイエット効果+美肌効果があるよ♥[/speech_bubble]

 

青汁に配合されている植物の中でも栄養バランスが非常に良く、定番青汁植物と言っても決して過言ではない大麦若葉には、SOD酵素と呼ばれる非常に効果的な抗酸化作用の働きが期待できる成分が豊富に含まれています。

このあまり耳にしないSOD酵素の代表的な働きは老化の進行を防ぐ抗酸化作用ですが、[label color=”pink” text=”高血圧改善効果”]も期待でき、あなたが必要としている効果を最大限に発揮してくれる成分なんです♪

 

一般的認知されている酵素とは違い、非常に熱に弱い性質を持つため一般的な食事で接種することは非常に難しい成分であることから、基本的にはサプリメント等で販売されているケースが多いですが、あくまでサプリメントに配合されているSOD酵素は人工的な酵素ですから、正直吸収率に問題がありあなたが満足出来る効果を充分に発揮してくれない可能性があります(´;ω;`)ウッ…

しかしながら青汁に含まれているSOD酵素は大麦若葉に配合されている[label color=”blue” text=”自然由来の栄養成分”]ですので、非常に濃厚かつ効率よく吸収が可能!

 

また、大麦若葉に含まれている酵素は交感神経と副交感神経は寝つきに関係している!?で紹介している交感神経と呼ばれる体にストレスが多くなると反応してしまう神経の働きを抑えてくれる効果があり、交換神経を抑えることで相対的に[label color=”blue” text=”リラックス効果の働きがある副交感神経の活動が活発化”]されます。

この働きにより、あなた自身が非常にリラックスした状態を感じやすくなることで血圧の上昇を緩やかにしてくれる働きがあるんですよね。

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”raito.png” name=”夫”]ストレスを軽減させてくれる効果があるんだね![/speech_bubble]

 

トクホ青汁には血圧を下げてくれる働きがあるキトサンが配合されている

[d_photo_frame type=”map_pin” color=”blue”][/d_photo_frame]

 

高血圧を少しでも解消したいと、栄養価の豊富な青汁を検討しているあなたは普段から食生活も意識されているかと思います。

高血圧になってしまった原因は様々ありますが、その中でも代表的な原因の一つとして挙げられるのが食生活の悪化・アルコール等での塩分の取りすぎです。

 

塩分濃度が濃厚になってしまうと、脳卒中や心筋梗塞など重大な病気を引き起こしてしまう可能性が増すため、体内では無意識に塩分濃度を体外に排泄しようとする働きが作動し、急激に血圧が上昇してしまうんです。

血圧を下げる非常に簡単な方法として挙げられるのは、水分を多く摂取することですが、いくら水分を多く摂取し塩分を排泄したからといって毎日毎日多くの水分を摂取することは物理的に難しい場合が多いですよね(´;ω;`)ウッ…

 

そんな時におすすめできる成分として挙げられるのが特定保健用食品の青汁に配合されている[label color=”blue” text=”キトサン”]なんです!

この成分は塩分や脂質を吸収してくれる働きを持っており、吸収された塩分類はおしっこや便と合体させ体内に吸収されずに体外に排出してくれる為、水分を摂取する必要がなく非常に安定した血圧を生み出すことが可能だから驚き♪

 

また、塩分や脂質を吸収し排便促進効果も期待できるため、[label color=”blue” text=”お通じ改善効果”]が期待できる成分としても注目されているのが青汁に含まれているキトサン。

この成分は残念ながらトクホ青汁にしか配合されていない為、血圧を下げるにはキトサンが配合されている一部の青汁のみが利用出来る非常に限定された効果となっています(^^)

 

青汁に含まれているカリウムが塩分を体外に排出してくれる

[d_photo_frame type=”map_pin” color=”blue”][/d_photo_frame] [speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”ayumi.png” name=”妻”]塩分を体外に排出してくれる働きはカリウムの方が有名だね♥[/speech_bubble]

 

青汁に配合されているSOD酵素やキトサンの働きによっての血圧上昇を防ぐ効果が期待できますが、同じく大麦若葉に配合されているカリウムも酵素と同じような働きがあり、非常に注目されている成分でもあります。

どちらかと言えばカリウムの方が高血圧に有効な成分として知られており、高血圧に効果的と販売されているサプリメントなどに多く含まれている印象がありますね(^o^)

つまり青汁には酵素・キトサン・カリウムの高血圧に効く[label color=”pink” text=”3つの異なる有効成分が配合されている”]非常に効果的な栄養ドリンクだったんです!

 

また、青汁に配合されてる成分は自然由来の栄養成分ですので非常に吸収率がよく、ほとんどが副作用と呼ばれう症状が起こらない成分ですのでどなたでも安心して飲むことが出来る所も青汁が老若男女問わず人気のある秘密なのかも知れません(^^)

高血圧に効く医薬品なども多く販売されていますが、1ヶ月分1万円以上と金銭的負担が大きいのが欠点ですが、栄養価の豊富な青汁であれば1ヶ月3000円から4000円程度で飲むことが可能ですので特に金銭的負担を感じることなく「効果的って言われてるし試してみようかぁ〜」と飲みやすいですよね♪

[d_photo_frame type=”map_pin” color=”blue”][/d_photo_frame] [speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”ayumi.png” name=”妻”]お国から効果が認められた青汁♥[/speech_bubble]

 

血圧を下げてくれる効果的な飲み方・注意点

青汁を飲み続けることで少しずつ効果を発揮する

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”ayumi.png” name=”妻”]ここからはトクホ青汁を飲む上での注意点だよ♥[/speech_bubble]

 

青汁はあくまで高血圧に効果的な自然由来の栄養成分が配合されている[label color=”blue” text=”健康ドリンク”]ですので、1週間や二週間程度飲んだくらいではあなたが期待しているような効果は得られない可能性のほうが高いと考えてください(´;ω;`)ウッ…

青汁のような健康ドリンクの効果を体感するもっとも効果的な飲み方は、少なくても3ヶ月以上毎日飲み続ける事しかなく、少し長い目線で青汁と向き合う必要があります。

 

常温水で青汁を飲もう!

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”raito.png” name=”夫”]少し苦味がキツイかもだけど一番効果的な飲み方で青汁を飲もう![/speech_bubble]

 

おいしい青汁の飲み方はシェーカーを利用一択【元バーテンダー監修】でも紹介している通り、青汁は様々な液体ドリンクと混ぜ合わせることによって飲むことができる商品ですので、美味しさを重視して牛乳などで割って飲む人も多いようですが、牛乳には微量ながら高血圧の原因とされている塩分や脂質が配合されているため、高血圧解消目的で飲んでいるあなたにとっては正直不要な飲み方となります。

また、牛乳や冷水などで青汁終わって飲むとお腹が急激に冷えてしまうため場合によっては下痢になってしまう可能性がありますので、お腹を下しやすい人は以ての外(´;ω;`)ウッ…

 

あなたが一番求めてることは高血圧を解消する事でしょうから、効率よく栄養成分を吸収することが最も重視すべきことなのです。

そのため体に負担が非常に少ない[label color=”blue” text=”常温状態で青汁を飲むことが必須”]となっており、あなたの高血圧を少しても解消してくれる飲み方と考えて間違いないでしょう(^o^)

 

食事の30分前までに青汁を飲もう!

[d_photo_frame type=”map_pin” color=”blue”][/d_photo_frame]

 

青汁を飲む際に体に負担の少ない常温状態で青汁を飲むことが必須とお伝えしましたが、より一層青汁の栄養効果を吸収するためには、塩分を吸収する前に青汁を飲む必要があります。

塩分を吸収してからでもある程度の血液上昇を抑える効果は体感できるでしょうが、体に塩分が浸透する前に、大麦若葉に含まれている酵素やカリウムを摂取して出来るだけ血液中に流れ出さない状態を作り出す事がとっても重要!

 

この食事前に青汁栄養成分を体内に取り込む事により、高血圧解消は勿論のこと、美肌効果・中性脂肪を抑える働きも期待出来る非常に効率の良い飲み方ですので[label color=”pink” text=”出来る食事前に飲むように心がけて”]くださいね♪

 

[ranking star=”5″ rank=”1″ imglink=”” custom_title_1=”お試し価格” custom_text_1=”3,420円” custom_title_2=”内容量” custom_text_2=”30包/3g” souryou=”無料” custom_title_4=”定期コース” custom_text_4=”初回1,000円 2回目移行 3,420円” link=”” linktext=”” name=”大正製薬・大麦若葉青汁【キトサン】” aflink=”” catchcopy=”特定保健用青汁一番人気”]

[d_photo_frame type=”map_pin” color=”blue”][/d_photo_frame] [speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”raito.png” name=”夫”]コレステロール値を低下させてくれる働きがあるんだよ![/speech_bubble]

 

甘みのある抹茶成分を配合していながら、他の青汁とは全く違う働きが期待出来る特定保健用食品でもある大正製薬から販売されている大麦若葉青汁【キトサン】

農薬を一切利用していない自然の栄養成分をそのまま吸収出来る!

食後の前に大麦若葉青汁をコップ1杯100ml程度を目安に毎日飲む事から次回の健康診断に備えましょうヾ(*´∀`*)ノ

 

[血圧を下げてくれるトクホ青汁を申し込む] [/ranking]