青汁と抹茶の違い【効果から知ろう!】

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”ayumi.png” name=”妻”]青汁と抹茶って似ているし同じような効果なんでしょ?[/speech_bubble] [speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”ishi.png” name=”クマ医者さん”]何を言っているクマ!青汁と抹茶の違いも知らずに青汁を飲んでいたクマか![/speech_bubble]

 

確かに色は同じ深緑ですし、配合されている成分も栄養価の高い植物から製造している事から抹茶と青汁も違いについて困惑しているのは決してあなただけじゃありません(^^)

 

なんとなく一般的に認識されている青汁と抹茶の違いは【お寿司屋さん出て来るお茶は抹茶・健康を意識して飲むのは青汁】程度かと思います。

 

確かに極論その認識ででも問題ないのですが、青汁と抹茶の効果の違いについて確認すれば、自然とあなたが必要としている効果が期待出来る飲み物がどちらか知る事が出来るのです(^^)

 

青汁と抹茶の効果の違い

青汁は植物全般・抹茶は茶葉を使用

青汁はお通じ改善効果が期待出来る大麦若葉や・ポリフェノールが配合されており女性に人気の高い明日葉を始め、ケールや桑の葉等、青汁製品によって配合されている成分が違いますが、本当に多種多少な栄養価の高い植物をふんだんに使用しています(^^)

 

その点抹茶は茶葉と呼ばれる主に抹茶に使用される目的の葉のみを使用しています。

複数の抹茶葉を利用した製品等多種多様ですが、基本的に異なる植物の葉は使用しなく同じ葉のみで製造している事が最大の違いですね。

[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”ishi.png” name=”クマ医者さん”]同じ種類の葉だからこそ、成分自体が反発することなく、茶葉がもつほのかな甘みを引き出してくれるのが抹茶なんだクマよ。[/speech_bubble]

 

 

 

青汁の方がより健康効果が期待出来る飲み物

[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”ishi.png” name=”クマ医者さん”]青汁は栄養価の高い植物をふんだんに利用しているクマ。[/speech_bubble]

 

抹茶のも緑茶が持つカテキン成分や体内の免疫力を高めてくれる効果が期待出来る成分は豊富に配合されていますが、青汁は異なる栄養価の高い植物を10種類〜40種類以上豊富に詰め込んでいる健康ドリンクですので、健康効果は段違いで青汁が優れています。

 

その中でも特に評判の高い植物がケールと呼ばれる苦味成分が少し強い植物。

青汁の中でも特に苦味成分が強い事で知れている青汁ですが、栄養価は段違いで高く体内細胞を活性化に役立ち、豊富なビタミンC・ミネラル成分が配合されていますので、美肌効果も充分に期待出来る植物なのです。

 

ケール配合青汁ランキングでも説明していますが、青汁の栄養価のみに特化した商品をお探しであれば一度確認しておいて損はしないはずヾ(*´∀`*)

 

 

青汁の方がよりダイエット効果が期待出来る飲み物

i043

[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”ishi.png” name=”クマ医者さん”]糖分の吸収をブロックしてくれる効果が期待出来るのが青汁の最大の魅力だクマ。[/speech_bubble]

 

抹茶もある程度のダイエット効果が期待出来る事から、デトックス目的で毎日飲まれている方も多いとは思いますが、糖分の吸収をブロックしてくれる成分が抹茶には無く、基礎代謝の向上により痩せやすい体を生成しながらダイエット効果も期待出来るドリンクは青汁だけなのです。

 

そして青汁の中でも特におすすめ出来るダイエット植物は【桑の葉】

桑の葉には糖分の蓄積を抑えてくれる働きが期待出来る事に加えて、脂肪燃焼効果も期待出来る事からまさに桑の葉青汁はダイエット目的で青汁の導入を検討している人に特化した青汁と考えて間違いないでしょう(^^)☆

青汁抹茶
脂肪燃焼効果
糖分をブロックしてくれる効果
基礎代謝向上効果
[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”ayumi.png” name=”妻”]青汁の中でも桑の葉は苦味が少ない植物として口コミ評判が高いのも人気の秘密かな(^^)[/speech_bubble]

 

 

 

抹茶の方ががより体内の免疫成分を高めてくれる飲み物

[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”ishi.png” name=”クマ医者さん”]抹茶には青汁には配合されていない事が多いカテキンが含まれているクマ。[/speech_bubble]

 

緑茶等に多く含まれている事が多いカテキン成分は、血糖コレステロール値の上昇を抑えてくれる効果があり、中性脂肪を下げ、血液の流れをよくしてくれる・いわゆる【血液サラサラ効果】が期待出来る体内の免疫力を高めてくれるとても重要な成分なのです。

 

血液サラサラ効果によって体内細胞が活発化され、副効果としてデトックス効果も期待出来るでしょう(^^)

 

 

抹茶の方が口当たりまろやかで飲みやすい

[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”ishi.png” name=”クマ医者さん”]この比較項目は段違いで抹茶に軍配があるクマ。[/speech_bubble]

 

一部の青汁は子供でも美味しく飲めるように「子供でも飲みやすい青汁の選び方ランキング!」で紹介しているようなフルーツ成分を配合した青汁も有りますが、基本的に青汁は栄養価の高い植物を大量に利用している事から、苦味が強く、お世辞にも「口当たりさっぱりでまろやかっ!」なんて言えませんよね。

 

その点抹茶は、同じ植物を配合していますが茶葉のみで合成している飲み物ですので、植物と植物が反発する事なく、あくまで抹茶葉の味わいを楽しむ事が出来ます(^^)

香りがとても良く、カテキンによる即効性の高い消臭効果も期待出来る事から、お寿司等ではお口直しとして飲まれている方も多いですね(^^)

 

 

青汁と抹茶の使い分け〜ワタシはどちらを飲めば良いの?

midekiafhi43

[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”ishi.png” name=”クマ医者さん”]どちらの方が良い!という話しじゃなく効果によって使い分けるのが賢い選択だクマ!![/speech_bubble]

 

抹茶の効果・まとめ青汁の効果・まとめ
美容効果[star rating=”3″][star rating=”4.5″]
消臭効果[star rating=”4.5″][star rating=”4″]
お通じ改善[star rating=”3″][star rating=”4.5″]
飲みやすさ[star rating=”4.5″][star rating=”2.5″]

 

以上の事から分かるように仮にあなたが美容目的・お通じ改善目的で利用を検討している場合は抹茶より青汁の方があなたが期待している効果を与えてくれると考えて間違いないでしょう(^^)

 

しかし飲みやすさ・口当たりの良さで比較するのであれば抹茶に軍配が上がります。

抹茶と青汁の効果の違いを理解したいあなたは、おそらく美容効果・健康効果を期待していると思いますので、その場合も青汁を定期的に飲むようにすべきでしょう。

 

確かに抹茶は飲みやすく、美肌効果も期待出来る万人受けする飲み物ですが栄養価で比較すると植物の栄養成分をほぼ全て配合されている青汁に勝る飲み物はないと考えるべき。

 

抹茶は栄養価の高い飲み物

青汁は美容・健康効果に特化した悩み解消ドリンク

 

青汁は生活習慣の乱れから来る体内環境の悪化を正しく改善し、自然由来の栄養成分を取り込む事で、毎日を健康的に過ごしたいあなたの良きパートナーとなってくれるでしょう(^^)

従来の不味い青汁も当然が有りますが、最近では飲みやすくライトな味わいが楽しめる青汁も数多く販売されていますので、一度気になる青汁を確認してみる事をおすすめします\(^o^)

 

 

 

両方の成分を配合!?抹茶成分を加えた青汁が最近特に人気が高い!

青汁抹茶ランキングをチェック!

kumairahirji

[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”ishi.png” name=”クマ医者さん”]青汁と抹茶が合体した商品が最近女性を中心に支持されているクマ![/speech_bubble]

 

青汁と抹茶の違いについて詳しく紹介してきましたが、正直どちらにしようか悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

確かに当記事で説明している通り、青汁の方が圧倒的に栄養価が高い事は事実ですが、飲みやすさ・味を考えると抹茶成分も捨て難いですよね・・・

 

そんな時におすすめ出来るのが青汁製品の中に隠し味として抹茶成分を配合している商品(^^)

あくまで隠し味・風味付け程度ですので、青汁の味を劇的に変化されてくれる商品ではありませんが、通常の青汁より飲みやすくほのかな甘みが広がる青汁として女性を中心に人気が高い新感覚の青汁ヾ(*´∀`*)ノ

 

口コミ評判から抹茶配合青汁をランキング形式で分かりやすく紹介してみましたので是非参考にご覧下さい(^^)