1. ホーム
  2. 【おすすめ】効果的な青汁の飲み方を厳選解説!
  3. ≫【糖尿病改善・予防】血糖値を下げる青汁の選び方と注意点を解説

【糖尿病改善・予防】血糖値を下げる青汁の選び方と注意点を解説

 

青汁でこんな効果も期待出来るんだね♥

 

食の欧米化に伴い、血糖値が慢性的に上昇傾向になるいわゆる【糖尿病】を患っている人が数年前より格段に増えてきています。

生活中間の悪化・糖分が豊富に含まれている食品の過剰摂取等、糖尿病になってしまう原因を上げると正直キリがないくらい様々な要素が糖尿病を引き起こしていると言われており、「一体どうすれば良いのか分からない・・・」と嘆いているのは決してあなた一人じゃありません(´;ω;`)ウッ…

 

そんなあなたにおすすめ出来る簡単かつ効率的に糖尿病を予防・血糖値を下げてくれる働きがある商品こそ、自然由来の植物が豊富に含まれている日本人なら誰しも知っている青汁ヾ(*´∀`*)ノ

糖尿病になってしまうと脳卒中・心筋梗塞等様々な病気を引き起こしてしまう可能性が格段に上昇してしまう為、出来るだけ早めの対処方法が非常に重要となってきます。

糖尿病治療で一番知られている方法と言えば、インスリンを服用する事かと思いますが特定の青汁を長期的に飲むことで充分あなたが期待している効果を体感する事が充分に可能(^o^)!!

 

しかしながら一言で【青汁が糖尿病改善・予防に効果的】と言っても全ての青汁に効果が期待出来るわけではなく、特定の青汁に配合されている成分を取り込むことが重要なんです(^^)

それでは一体どの青汁を飲めば糖尿病予防に効果的なのか?予防・改善可能なおすすめ出来る青汁の飲み方・注意すべき点を一つずつ解説していきますね(^o

 

青汁で糖尿病改善・予防する前に効果的な青汁の選び方を確認

糖分の吸収を抑えてくれる食物繊維が豊富に含まれている青汁の導入

青汁には糖分の吸収自体を抑えてくれる成分がたっくさん配合されてるんだよ♥

 

そもそも糖尿病の原因は、脂質や塩分・炭水化物等を過剰に摂取してしまう事から発症してしまう場合が非常に多い為、主原因の成分を意識的に取り込むのを抑える事が非常に重要な改善策として知られていますが、これらの成分は毎日の活動に必須成分でもあるので【脂質・炭水化物を全て断つ】なんて事は当然ながら出来ませんよね?

 

そんな時におすすめ出来るのが青汁に多く配合されている大麦若葉や明日葉植物等に配合されている食物繊維。

食物繊維の詳しい効果については『水溶性食物繊維と不溶性食物繊維』一体どっちが便秘に効果的?で解説していますので、詳しくはリンク先からご確認して頂きたいのですが、この青汁に配合されている食物繊維が脂質・炭水化物の吸収自体を緩やかにしてくれる効果があるんです(^o^)

 

つまりストレスがどうしても溜まってしまう食事制限も勿論非常に有効な改善策ですが、食物繊維を青汁で取り込む事で脂質・炭水化物自体を全て体内に吸収せずに、取り込んだ一部の成分は便と一緒に体外に排出してくれる働きがありますヾ(*´∀`*)ノ

【食物繊維が便秘解消に効果的】と言われている所以はこの脂質・炭水化物が便と合体して肥大化させてくれ排便スピードを通常より早く行ってくれる為だったんです。

 

そんな糖尿病改善成分として非常に有効な働きが期待出来る食物繊維ですが、上のリンクでも紹介している通り、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維の2種類があり、糖尿病改善に効果的な成分はお水に溶けやすい性質の水溶性食物繊維。

この水溶性食物繊維が豊富に含まれている青汁の購入を購入が、糖尿病予防対策として必須条件!

 

水溶性食物繊維は青汁以外にも海藻に多く含まれている成分ですが、食品から取り込むとなると調理時間や加熱によって効果的な成分が空気中に抜け出してしまう事もある為、「お水や牛乳等で割って簡単に飲める青汁がとっても簡単♪」人気が高いのも納得出来ますよねヾ(*´∀`*)ノ

【糖尿病改善=水溶性食物繊維】って事だけしっかり覚えてね♥

 

植物栄養成分のみが配合されている青汁

一部の青汁には脂質が含まれている商品もあるんだよ・・・

 

「え〜www」と驚かれてしまうかも知れませんが、一部の青汁には子供や青汁自体に強い苦手意識がある人向けに脂質・糖分が配合された青汁が販売されています。

当サイトでは様々なタイプの口コミ評判が高い青汁を中心に紹介しており、フルーツ青汁の効果って?良い口コミ・悪い口コミ一覧【導入前に確認】で紹介しているような芸能人のSNSに度々アップされている青汁なんかがまさにソレ!

 

青汁らしかなぬ美味しさ(←失礼)でとっても飲みやすく若い人にも抜群の支持を集めている青汁がとっても多い為、青汁の苦味成分が苦手な方の中には購入を検討している人も多いかと思いますが、甘み成分=糖分が豊富に含まれていることから当然糖尿病予防としては不向き(´;ω;`)ウッ…

 

確かに糖分のみならず、食物繊維が豊富に含まれている大麦若葉や明日葉植物等も含んでいる為、青汁特有の健康効果は充分に体感出来ますし、私自身、以前【すっきりフルーツ青汁を半年間飲み続けて得た効果を紹介します】で紹介している通り、甘めの青汁を飲み満足出来る働きを実際に自分自身の体で感じましたが、出来るだけ甘み・脂質が含まれていない栄養価の高い植物のみで構成された青汁を利用するようにしましょう(^o^)

 

この見分け方はとっても簡単で【フルーツ成分が含まれていない青汁は買わない】

これに尽きるのではないでしょうか?

女性に人気のある青汁タイプである事には違いありませんが、糖尿病対策としては残念ながら向いていませんので注意して下さいね(´;ω;`)ウッ…

 

特定保健用食品でもある青汁がとってもおすすめ!

水溶性食物繊維でもある難消化性デキストリンがとってもおすすめ♥

 

難消化性デキストリンが配合されている特定保健用食品の青汁を飲んだ所、一番血糖値が上昇しやすい食事後の血糖値データが上の画像ですが、グイーっと血糖値が下がっていますよね(^o^)

勿論個人差があるので一概には言えませんが、男女40人を対象に行った調査ですのである程度信用出来るデータですし、青汁業界で非常に珍しい特定保健用食品として【血糖値を抑える働きがある】と国から認められた青汁でもある事から充分に改善・予防の働きはあると考えて間違いないでしょうヾ(*´∀`*)ノ!!

 

業界でとっても珍しい特定保健用食品に指定された本格派!
大正製薬・大麦若葉青汁【難消化性デキストリン】
5
価格3,420円
送料
内容量1ヶ月分/30包
契約プランいつでも解約可能な定期コースと1回限りの単品購入
大正製薬・大麦若葉青汁【難消化性デキストリン】

申し込んでみるっ!

特定保険証食品の人気青汁です。

糖分の吸収を抑えてくれる国から認められた青汁です♡

糖分の吸収を穏やかにしてくれる

確認マップ
子供 評価星1個1
妊婦さん 評価星4個4
おじいちゃん・おばあちゃん評価星5個5
ダイエット効果評価星4個4
お肌 評価星3個3
お通じ 評価星3個3
血糖値&コレステロール 評価星5個5

 

大正製薬・難消化性デキストリンの公式サイトを見てみる。

 

青汁で糖尿病改善・予防する際の注意点・気になる事

飲むタイミングは食事前がとっても効果的

食事前に飲む事は必須だね♥

 

上の画像を見て頂ければある程度分かって頂けるかと思いますが、水溶性食物繊維でもある難消化性デキストリンは食事前に飲む事で食事に含まれている糖分・脂質を吸収を緩やかにしてくれる事が最大の魅力。

つまり栄養成分を取り込む前に青汁を飲む事が重要となっており、食事後に青汁を飲んだ所で効果は全く期待出来ないと考えるべきでしょう(笑)

 

また大正製薬から販売されている大麦若葉青汁【難消化性デキストリン】は一般的に販売されている青汁より2倍程度内容量が多い為、血液ドロドロ現象が一番起こっている朝一番用として半分半分にして飲んでも面白いですね(^o^)

  • 食事の30分前に1包(半分)の青汁をお水等で割って飲む
  • 朝一番に残りの1包(半分)の粉末青汁をお水等で割って飲む

毎日飲み続ける事がとても糖尿病改善として必要な行為ですので、ゆっくり体内に栄養成分を浸透させるように時間をかけてトクホ青汁を飲むように心がけて下さい♪

 

最低でも3ヶ月間は飲み続ける事であなたが満足出来る効果を体感出来る可能性がグーっと上昇しますよ(^o^)

シェアして頂くと更新頻度が劇的に向上します!