足のむくみをなんとかしたい・・・おすすめ青汁の選び方

[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”ishi.png” name=”クマ医者さん”]むくみやすい人は青汁を飲むだけで解消出来る可能性が高いクマ![/speech_bubble]

 

女性問わず最近では若い男性も足のむくみで悩んでいる人が非常に多いですよね・・・

そんな私も以前までは足が非常にくむみやすく、30分地べたに座っているだけでふくらはぎを中心にパンパンになってしまったり、LCC(格安航空機)なんて乗った日には日本ー台湾間の3時間程度でもむくみ特有の激痛に毎回悩まれていました(*^^*)

 

それがダイエット効果を期待して青汁を飲み始めた結果、脂肪燃焼効果は勿論ながら足のふくみにも非常に効果的な働きをしてくれたんです♪

 

以前の私は青汁がむくみに効果的なんて知らなかったので「なんで最近足がむくまないんだろーw」と考えていましたが、青汁の健康効果とむくみの関係性を知れば知る程、むくみ解消のメカニズムについて納得する事が出来ましたヾ(*´∀`*)ノ

 

そもそも足はどうしてむくむの?

血液の循環が悪くなった時に発生する場合が多い

famiki

 

つまり、簡単にお伝えするなら長時間の立ち仕事や同じ体勢で作業していると、重力の影響で水分が下に流れ、溜まりやすい状態になる事がむくみの直接的な原因です。

 

しかし仮に血液がサラサラ状態であれば、足に流れやすい状態になっていたとしても上手く循環してくれるのですが、なんらかの原因により血液ドロドロ時によく起こってしまう症状で、様々な体内環境の悪化を知らせてくれる重要なサインでもあります。

 

また運動不足等により、ふくらはぎの筋肉が低下してしまうと心臓部へ水分を押し出す力が弱くなってしまう事も原因となる場合があります。

 

足のむくみの解消方法として挙げられる事の多い一番手軽な方法は【上へ水分を流す様にマッサージを行う事】ですが、あくまで短期的な改善効果しか得る事が出来ない事から、むくみを解消する有効な方法は体内環境を改善するしかないと言えるでしょう。

 

足以外も場合によってはむくんでしまう!

[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”ishi.png” name=”クマ医者さん”]女性は男性より様々な箇所がむくみやすいクマ![/speech_bubble]

 

私は普段は事務員としてとある会社で働いていますが、私の場合1日中パソコンとにらめっこしていると二の腕がパンパンに腫れ上げってしまう事が最近特に多いですね(*^^*)

また前日お酒を飲んだ日も同様にむくみやすい事から、マッサージ等の外的な治療よりもむくみの原因は内面が大きく関係していると考えて間違いないでしょう。

 

二の腕であればある程度隠す事が出来ますが、顔がむくみやすい人はかなり深刻ですよね・・・

 

そんな顔や二の腕の早急になんとかしたいむくみにも、内面ケアの王道でもある青汁が優しく活躍してくれるのですヾ(*´∀`*)ノ☆

 

 

何故青汁がむくみに効果的なの?

青汁には血液の循環を助けてくれる働きが期待出来る!

439a

[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”ishi.png” name=”クマ医者さん”]血液の循環を助けてくれる野菜成分が大量に含まれているクマ![/speech_bubble]

 

青汁に配合されている定番成分でもある「大麦若葉」には豊富なミネラル成分・カリウム・食物繊維が含まれており、腸内環境を改善してくれる働きが期待出来るのです。

また、血液の循環がよくなる事によって基礎代謝が自然と向上し、運動不足によるむくみも解消してくれる非常に便利な健康ドリンク。

 

一般的に野菜成分がむくみ解消に効果的だと言われている本当の事実は【食物繊維・カリウムが豊富に含まれている野菜】がおすすめという事になります。

 

しかしながら毎日の食生活だけで、むくみに有効な量の野菜を取り込む事自体難しい事もあり、青汁でむくみ解消する方法が手軽で人気が高いのですね(^^)

 

野菜成分+水分を効率よく摂取する事が出来る

[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”ishi.png” name=”クマ医者さん”]栄養成分も重要だけど、水分をしっかり摂る事も重要だクマ![/speech_bubble]

 

栄養価が高い野菜成分をいくら吸収しても、その成分を血液に流す働きが無いと全く意味がありませんよね。

そこでむくみ防止には野菜と水分補給を同時に行う事がマストなのですが、2つの行動を1つまとめる事が出来る商品こそ、青汁なのです。

 

水分補給はむくみ解消の他に美肌効果も同時に期待出来る事から、多くの女性は意識的に取り込んでいると思いますが、多くの男性はあまり水分を取っていない印象を受けます。

 

そんな少し面倒くさがりな男性でも100mlの青汁を飲むだけで簡単にむくみ解消のサポートをしてくれる青汁は時間短縮・栄養補給の観点から見ても非常に効率的な商品なのです。

 

 

足のむくみにおすすめ出来る青汁は何があるの?

食物繊維が配合されている青汁がむくみ解消におすすめ!

kenko

[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”ishi.png” name=”クマ医者さん”]便秘解消効果が期待出来る青汁がおすすめクマ![/speech_bubble]

 

むくみ解消に重要な成分は【カリウム等のミネラル成分と食物繊維】ですが、ほぼ全ての青汁には充分過ぎる程のミネラル成分が配合されている為当たり前として除外しした上で選ぶべき青汁は食物繊維が豊富に含まれている青汁。

 

つまり腸内環境を改善してくれる効果に特化した便秘解消青汁なのです。

 

そして特におすすめ出来るのが夫婦がおすすめする乳酸菌配合青汁ランキングでも紹介している【極の青汁】

ミネラル成分・食物繊維豊富な大麦若葉配合

煎茶・抹茶成分のおかげで、とっても飲みやすい!

月額料金3,240円!!業界最安値

[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”ishi.png” name=”クマ医者さん”]美味しく値段が安い青汁じゃないと続ける事は難しいクマ・・・[/speech_bubble] 多くのサイトでは成分量に拘り、あまり金銭的負担を考えて紹介していないようですが、むくみ解消する上で重要な事の一つに【野菜成分を取り続ける事】が挙げられます。

 

つまり数回・1ヶ月程度の短期的な利用でむくみは解消されないという事でもありますよね。

 

あなたのむくみの原因は上でも説明している通り、生活習慣の悪化・体内環境の悪化ですので最低でも3ヶ月間金銭的負担なく利用出来る青汁じゃないと意味が無いのです(*^^*)

 

【極の青汁】の他にも非常に栄養価の高いケール配合青汁もむくみに有効ですが、まずいケール配合青汁の効果・おすすめ出来る効果的な飲み方を特集で説明している通り、ケールってかなり苦いんですよね・・・(笑)

大麦若葉青汁ケール青汁
栄養価[star rating=”4″][star rating=”5″]
飲みやすさ[star rating=”4″][star rating=”1.5″]
価格の安さ[star rating=”4.5″][star rating=”4″]
[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”ishi.png” name=”クマ医者さん”]本気でむくみ解消したいと願うならケール青汁でも良いけど、思っている以上に不味いクマよ・・・[/speech_bubble]

 

 

むくみ解消を期待して飲む青汁の注意点とは?

1日100ml〜200mlを限度に飲んでください【飲み過ぎ注意】

kfreji30

[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”ishi.png” name=”クマ医者さん”]飲み過ぎると反対にむくみやすくなるクマよ![/speech_bubble]

 

水分とむくみの関係性は上でお伝えした通り、非常に密接な関係で血液サラサラ効果を得る為にはある程度の水分補給は必要不可欠になります。

その為、水分補給+栄養成分を補給出来る青汁の導入が評判の高い解消方法として知られていますが、過度に水分を取りすぎてしまうと行き場を無くした水分が血管を膨張させてしまう可能性が高まりますので注意が必要。

 

青汁は1日200ml(2包程度)に留めておくべきでしょう。

 

水分量より重要な事は青汁を飲み続ける事ですので、毎日1包(100ml)の青汁を飲む事からむくみ解消を始めませんか?

金銭的負担を少なく、気持ちよくむくみ解消出来るのが栄養価の高い青汁ですよヾ(*´∀`*)ノ