1. ホーム
  2. ≫【種類・原料別】青汁に配合されているおすすめ原料一覧

青汁に含まれている植物成分を効果別に比較する

青汁って一言で言っても効果はバラバラだしね・・・

 

栄養成分が豊富な健康ドリンクとして昔から非常に人気が高い青汁ですが、青汁と一言で言っても配合されてる成分によって全く別の効果が期待できるため、青汁製品に配合されている植物の効果を知ることは、あなたが本当に求めている効果を得られるかの分かれ道でもあります。

そこで簡単に【この植物に含まれている青汁はこんな効果が期待できるよっ(^o^)】とあなたが迷うことなくお目当ての青汁を購入できるように、軽くまとめてみましたので、ぜひ参考にして頂き、お目当ての商品をゲットしちゃってくださいましぃぃ〜ヾ(*´∀`*)ノ

 

青汁に配合されている栄養価の高い成分ランキング

ミネラル成分・食物繊維がバランス良く配合!
大麦若葉
5
ミネラル
ビタミン
食物繊維
大麦若葉

とってもバランス良い青汁成分♥

 

豊富な食物繊維によるお通じ改善効果・ダイエット効果等、非常に幅広い効果が期待出来る大麦若葉をふんだんに配合された青汁は非常に人気が高く、青汁自体のクセもあまり無く、どんな植物とも相性が良いことからほとんどの青汁製品に配合されている定番青汁配合植物です(^o^)

 

多くの方が大麦若葉をメイン成分として配合した青汁を導入されていることから【迷ってら取り敢えず大麦若葉配合青汁で間違い無し!】なんて言われる程w

 

明日葉
ビタミン成分が一番多く配合!
明日葉
4
ミネラル
ビタミン
食物繊維

美容目的なら明日葉青汁よね♥

 

明日葉には、他の青汁成分より圧倒的な量のビタミンCを配合しており、特に明日葉の根部分には老化防止の働きがあるポリフェノールが大量に含まれています(^o^)

大麦若葉・桑の葉でもある程度の量のビタミン成分は含まれていますが、ポリフェノールを含んだ青汁成分は明日葉だけ♪

 

桑の葉
脂肪分の吸収をおさえてくれる働き!
桑の葉
3
ミネラル
ビタミン
食物繊維

ダイエット効果なら桑の葉が良いわね♥

 

脂肪分の吸収を抑えてくれる働きが期待出来る桑の葉(^o^)

女性がダイエット効果を青汁に期待して飲む際の成分であることは勿論のこと、中性脂肪を上昇をこれ以上抑えたい男性にも非常に相性の良い植物です(^^)

 

以上の3つの成分が3大人気青汁成分と私が勝手に呼んでおりw、非常に人気が高く、健康効果・美肌効果・ダイエット効果が期待出来る優秀賞を上げたくなるくらい青汁の人気を支えています(^^)

青汁には上で説明した3種類の成分以外にも非常にたくさんの植物成分によって構成されており、1商品に含まれている青汁成分量は3種類以上から、商品によっては10種類以上も違う植物を粉末状に加工して販売している所もあり、頭がこんがらがってしまいそうなくらい様々な植物によって構成されている商品が青汁なのです♪

基本的にほぼ全ての青汁に含まれているのが大麦若葉と明日葉かな♥

 

青汁に配合されている成分は非常に多くある為、一度あなたの目で「この植物はどんな成分があるんだろー?」と一度確認して頂き、お目当ての効果が期待出来る成分から青汁を選んでも良いでしょうね(^o^)

 

配合されている植物成分一覧

メイン成分としてよく配合されている青汁一覧♥

 

  1. 大麦若葉
    0-0

    バランスの良い定番青汁成分

  2. 明日葉
    1-10

    ポリフェノールを豊富に配合

  3. 桑の葉
    10-10

    脂肪分の吸収を抑制

メイン成分をサポートしてくれる役割として利用されることの多い縁の下の力持ち!

 

  1. ケール
    ke-ru10

    苦味成分の代表的存在

  2. クマザサ
    kuma232

    笹の効果に迫る!

  3. おすすめ記事
    poew1

    ポリフェノール特集