貧血治療は毎日の食事から改善。するより青汁が飲むのが最適な理由

[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”ishi.png” name=”クマ医者さん”]女性に特に多い悩みクマね・・・[/speech_bubble]

 

健康診断でE判定を受けて初めて「自分が貧血気味なんだ・・・」と気がつく人は思っている以上に多いです。

 

最近では年々貧血気味の方が増えているように感じ、ふとした瞬間に突然クラ〜とめまいがしてしまう為、「気がついたら病院のベットの上だった・・・」なんて事もしばしば私の周りでも話しに聞いています。

 

一見あなたは安易に貧血について考えているかも知れませんが、場合によっては毎日の生活に重大な悪影響を与えてしまうかなり厄介な生活習慣病の一つである事をあなた自身が認識する事から始めてください(*^^*)

 

おそらく病院や友人等から貧血についてアドバイスを頂いているでしょうし、一番巷で評判が良く、手軽に貧血を解消出来る方法と言えば【毎日の食事を意識的に変える事】ですが、食事だけを改善してもあなたの貧血が治る・改善する可能性はあなたが考えている以上に低いんですよね。

 

そもそもなんで貧血になってしまうのか?〜貧血の原因〜

赤血球の数が基準値より少ない場合に発生

hinreki43

[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”ishi.png” name=”クマ医者さん”]あなたが日常で感じる貧血と医者が言う貧血とは少し意味合いが違うクマ![/speech_bubble]

 

一般的に私達が認識している貧血とは、炎天下の中で何か作業している時やたちくらみ等でフラフラする状況の事を指している方が私含めて大半ですが、少し異なります。

 

正確にお伝えするなら、体内のあらゆる細胞に酸素を配給する為の赤血球が低下している状況の事を医者は【貧血】と呼び、赤血球の量が通常より低い数値だったことからあなたは貧血と診断されたのです。

 

この赤血球が低下してしまう原因として多く挙げられるのが【鉄分不足】

 

鉄分は赤血球を生成する上で非常に重要な成分ですので、鉄分を体内に取り込まないと当然体内に必要量の酸素が配給されない状態になってしまう事から、立ちくらみ等の現象に発展してしまうのです。

 

生理や妊娠等のホルモンバランス

[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”ishi.png” name=”クマ医者さん”]あなたが女性である事も貧血になりやすい原因の一つクマ![/speech_bubble]

 

実は男性よりも圧倒的に貧血症状になりやすいのは女性である事に疑問を感じませんか?

 

この最大の理由は男性ホルモンにあり、男性ホルモンの方が血液中の赤血球を活発に生成してくれる働きがある為なんです(*^^*)

その為、男性よりも女性の方が始めから赤血球の量が少ない為、同じ行動・生活週間をしていても女性の方が酸素が体内に行き届かないために起こる立ちくらみ・息切れ等になる可能性が圧倒的に高いのは、ホルモンバランスの違いが原因でした。

 

また生理で出血してしまう事も立ちくらみの原因になり、ただでさえ赤血球が少ないのに生理で少ない赤血球を体外に流してしまうと深刻な赤血球不足、つまり体内器官が酸素不足になってしまいます。

 

【生理の時に鉄分量の多い食べ物を食べよう】と言われる理由は、なんとなくあなたも理解していたと思いますが、赤血球を増やす効果が期待出来るからって事を認識してない人が圧倒的に多い事から、軽く紹介させて頂きました(^o^)

 

元々女性は男性より赤血球量が少ない!

ホルモンバランスで赤血球量が変動しやすい!

生理で一時的に赤血球量が急激に低下する!

 

 

自宅で可能な貧血治療

鉄分が豊富に配合されているサプリメントを購入する

dmeidekooadeji

[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”ishi.png” name=”クマ医者さん”]サプリメントは仕事中でも簡単に鉄分を取り込む事が出来るから人気が高いクマ![/speech_bubble]

 

比較的低価格で簡単に鉄分を取り込む方法をお探しなら【鉄分が豊富に配合されているサプリメント】がとても有効でしょう。

 

その上、通販等インターネットを経由して購入しなくても、近所のドラックストアで簡単に手に入る事から、非常に手軽で明日にでも簡単に鉄分生活を始める事が出来ます(^o^)

 

しかしながら、鉄分配合サプリメントの多くが人工的な鉄分ですので、鉄分量と実際に鉄分を通じて赤血球になる量が合わない事が多く、あくまで普段の生活から取り込む鉄分のサポート的な利用が理想的な使い方でしょう。

 

鉄分が多い食事に切り替える

gsjgirji4300

[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”ishi.png” name=”クマ医者さん”]鉄分の定番摂取方法クマね![/speech_bubble]

 

上でも軽く紹介しているように【鉄分を摂取するなら食事で】と考えている女性が非常に多く感じます。

 

その理由はなんといっても【自然のまま(加工されていない)鉄分を効果的に取り込む事が出来るから】

 

人工的な鉄分でもあるサプリメントでも充分有効なのですが、吸収率・他の栄養成分が豊富に配合されている事も踏まえて考えるとなると、サプリメントよりは圧倒的に食事から取り込むべきでしょう。

 

鉄分が豊富に配合されている食品の種類も多く、牛の赤み・レバーと始めとしたひじき・ほうれん草・納豆・ゴマに至るまで、家庭でも手軽に調理出来る食品に多く含まれている点も人気の秘密でしょう(^o^)

 

しかしながら確かに食品から摂取する事が一番望ましいかも知れませんが、毎日鉄分を含んだ食品を食べる事は普通に考えてかなり難しいですし、ご家族と一緒にご飯を食べているのであれば、自分が必要としている食品を中心に毎日の献立を考える事自体物理的に難しいはず(*^^*)

 

つまり食品で摂取する事が出来るのは『自分自身の都合で毎日の献立を変更出来る立場にある人限定』という事になりますね(^^)

 

 

あらゆる健康効果・美肌効果が期待出来る青汁を導入する

fajfireji

[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”ishi.png” name=”クマ医者さん”]ミネラル・ビタミン・鉄分が配合されている健康に特化したドリンクだクマ![/speech_bubble]

 

あなたも青汁が健康・美容効果に特化した商品である事はご存知のはず(^^)

青汁製品によっては苦味が強い商品もありますが、非常に飲みやすいフルーツタイプの青汁等も数多く販売されており、おそらくあなたが想像しているようもグッと飲みやすくなっている人気健康商品。

 

そんな青汁に配合されている大麦若葉には豊富なミネラル成分・ビタミンC・B類を始め、鉄分・葉酸等も多く配合されている事に加えて、摂取方法もただ単純に青汁を飲むだけですので、非常に簡単かつ、食事みたくご家族の迷惑になる心配も無いことから、一番バランスのとれた鉄分摂取方法なんです♪

 

サプリメント食事青汁
手軽さ[star rating=”4″][star rating=”1″][star rating=”4.5″]
価格の安さ[star rating=”3″][star rating=”3.5″][star rating=”3.5″]
鉄分量[star rating=”2.5″][star rating=”3.5″][star rating=”4.5″]
[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”ishi.png” name=”クマ医者さん”]以上の事から、鉄分を取り込む一番有効な方法は『青汁』と考えるべきクマ![/speech_bubble]

 

 

なんで青汁が自宅で可能な貧血治療に有効なのか?

鉄分を含む、あらゆるミネラル成分が含まれている

i043

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”ayumi.png” name=”妻”]赤血球を作る鉄分と葉酸を同時に摂取出来るのは青汁だけ![/speech_bubble]

 

妊娠時に頂ける母子手帳には赤血球不足を懸念して【毎日400gの葉酸を取り込む事が望ましい】とわざわざご丁寧に記載されている程、貧血予防に有効な成分として医師で指定している程の成分。

 

そんな葉酸は水溶性ビタミンの一種で、赤ちゃんの奇形防止の働きもある事から、妊娠時に取り込むべき成分として指定されていますが、鉄分と同じ赤血球を生成するサポートも同時に行う事が出来るあなたにとって非常に重要な成分でもあります(^o^)

 

またお通じ改善作用がある食物繊維・美肌効果の働きが期待出来るビタミンC・青汁によっては乳酸菌やオリゴ糖・コラーゲン・ポリフェノール等も成分も配合されており、まさに植物から取り込める全ての成分がバランス良く配合されているというから驚き!!

 

葉酸と鉄分の細かい違いについては『『鉄分・葉酸』の細かい効果の違いを確認。』の記事を参考にして頂ければ分かりますが、あなたが必要としている赤血球を生成してくれる役割は両方とも得意分野ですので、あまり気にする事なく安心して青汁を飲んでもらって大丈夫です(^^)

 

自然由来の栄養成分をそのまま吸収する事が可能!

青汁の栄養成分は複数の植物を粉末状等に加工して、飲む事が出来るので自然由来の加工していない栄養成分を取り込む事が出来るのが最大の魅力!

 

その為、特に意識的に食品を変える必要がなく、青汁を飲むだけで貧血特有の立ちくらみを解消する事が出来る所が非常に高ポイントですね!

 

確かにベースは食品から鉄分を取り込む形で摂取してもらい、青汁で全ての栄養補給することが最善策でしょうが、ご飯を自分の為に変更する事が難しいあなたは青汁を飲むだけで充分過ぎるほどの鉄分・葉酸を取り込めるので安心して下さいね(^o^)

 

 

貧血治療におすすめ出来る青汁の失敗しない選び方

葉酸を豊富に配合している青汁を購入すべき!

ebki32

[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”ishi.png” name=”クマ医者さん”]どの青汁でも鉄分は配合されているクマけどね![/speech_bubble]

 

数ある青汁製品の中でも一番赤血球を生成してくれるのは上でも軽く説明している通り、『葉酸を配合した青汁』です(^^)

 

青汁の定番成分でもある大麦若葉にも鉄分が配合されていますが、あくまで美容・健康効果よりの効果が強く、本気で貧血改善したいあなたは葉酸青汁と考えて間違いないでしょう(^o^)

 

葉酸青汁は貧血になりやすい妊娠時のママに特化した商品ですが、赤血球不足により立ちくらみが酷いあなたの為の商品でもありますので、安心して導入して頂き、一日でも早く立ちくらみから解放される事を願っています(^^)♪