ホット青汁とアイス青汁との栄養吸収力の違い・効果を厳選解説

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”ayumi.png” name=”妻”]今の季節はホット青汁でホッコリ青汁を味わいたいね♥[/speech_bubble]

 

栄養価が非常に多く配合されており、大人から子供まで全ての方に知られている健康ドリンクといえばあなたもご存知の通り青汁ですよねヾ(*´∀`*)ノ

そんな非常に認知度の高い青汁を飲む方法といえば、アイス、または常温状態で青汁を飲むことですが、最近では青汁を温かいお水などで割って飲むホット青汁が効率よく栄養が吸収できるとされ、非常に人気が高い飲み方と大注目されています。

 

そんな大きく分けて2種類の飲み方がある青汁ですが、どちらの飲み方もメリット(得意)・デメリット(不得意)がありますので「一体どっちの飲み方がワタシが期待している効果を得ることができるの〜・・・」と疑問に思ってしまうのも無理ありません( ˘ω˘)

そこでこの記事では、ホットで飲む青汁とアイスで飲む青汁との効果を比較し、栄養成分・吸収力も飲み方によって異なりますので、[label color=”pink” text=”あなたにとって最適な飲み方は一体どちらなのか?”]それぞれお勧めできるクチコミ評判の高い青汁をご紹介します(^^)

 

ホット青汁とアイス青汁の栄養吸収力

ホット青汁の方が体内への吸収力は高い

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”ayumi.png” name=”妻”]刺激が少ないからその分吸収されやすいんだね♥[/speech_bubble]

 

青汁のみならず全ての飲料水に共通することですが、栄養成分を摂取する上で重要なことは体に余計な刺激を与えないことであり、アッツアツのお湯や、キッンキンに冷えた水で青汁を割って飲んでしまうと、腸や胃がビックリしてしまい頭痛や下痢などといった副作用発症してしまうケースも決して少なくはありません(´;ω;`)ウッ…

※青汁の注意すべき副作用・デメリットはココで確認!

 

これはあなたの体がアイス青汁の事を【冷たい=刺激物】と認識しているからであり、青汁が含まれている栄養成分を効率よく吸収できない可能性が残念ながらあるんです( ˘ω˘)

そのため、栄養を吸収力のみで比較するのであればホット青汁・それも[label color=”pink” text=”40度程度に温めたぬるめの青汁”]がおすすめ!

アイス青汁でも含まれてる栄養成分を吸収することがもちろん可能ですが、お腹がもともと弱い方や冷たいお水を飲んで下痢に断ったことのある方はホット青汁の方が何かと安心出来るでしょう(^^)

 

ホット青汁の唯一のデメリット!?青汁の味をダイレクトに感じてしまう

[d_photo_frame type=”map_pin” color=”blue”]mideki33[/d_photo_frame]

 

これをデメリットと呼ぶべきなのか少々悩みましたが、1日に不足している野菜成分をたった100ml程度の液体青汁を飲むだけで得られることを考えると、もっと人気があっても決しておかしくありませんよね?

しかしながら、青汁は一定数の人には支持されていても本来一番青汁を必要としている若い人の購入率がものすごい低いのは何故なのでしょうか?

 

それは【青汁=不味くて苦い飲み物】だと認識しているから(´;ω;`)ウッ…

最近販売された青汁にはターゲットを10代〜20代の若い層向けに販売されているフルーツ成分を豊富に配合している青汁も多いのですが、やはりどうしても苦味が残ってしまう事があまり人気が出ない最大の理由・・・

 

そしてホット青汁だと、その青汁特有の味(苦味)を非常に濃厚に体感出来ますので、一度ホット青汁をお試し感覚で飲んでみて難しそうなのであれば、無理に我慢せずにアイス青汁で青汁生活を楽しんでくださいね(^^)

 

ホットで飲まない方が良い青汁がある?

非加熱青汁は常温・アイスで飲むべき

[d_photo_frame type=”map_pin” color=”blue”]f43400[/d_photo_frame] [speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”ayumi.png” name=”妻”]クセが少ないことも非加熱青汁の人気の秘密♥[/speech_bubble]

 

一般的に販売されている粉末青汁には主に2種類の製造方法によって販売されており、その製造方法が非加熱と加熱処理された青汁の違い〜どちらがおすすめなの?でも紹介している非加熱青汁と加熱青汁(^^)

販売されている割合でお伝えするのであれば、圧倒的に加熱された青汁が多く粉末青汁の約80%が加熱青汁となっています。

 

加熱された青汁は熱に強い性質の為飲む際には圧倒的に加熱された青汁がおすすめでき、反対に非加熱青汁は、[label color=”blue” text=”びっくりするほど熱に弱い栄養成分でもある酵素とビタミン”]が豊富に配合されていることから、常温状態・またはアイスで飲むのが適しています(^^)

※【非加熱青汁】納得の1杯を!おすすめランキング!

 

ホット青汁とアイス青汁〜この場合はどちらがおすすめ?

青汁にダイエット効果を求めている場合は?

[d_photo_frame type=”map_pin” color=”blue”]mieki3[/d_photo_frame] [speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”ayumi.png” name=”妻”]ダイエット効果はどちらでも大丈夫だよ♥[/speech_bubble]

 

青汁に脂肪燃焼効果を求めている場合は、酵素や大麦若葉などに多く配合されている食物繊維を吸収できる青汁を飲むことがベストですが、基本的にほぼ全ての青汁に食物繊維が豊富に配合されているため、[label color=”blue” text=”青汁の種類などを気にする必要はありません(^^)”]

また、効果的な飲み方も同様に、アイス青汁やホット青汁でも、食物繊維は効率よく吸収できることから、あまり飲み方などを気にすることなく、3ヶ月間程度を目安に青汁を日常的に飲むことの方が重要となります。

脂肪燃焼効果を期待する場合はどちらかといえば青汁を飲む時間の方が重要であり、栄養成分を吸収する上て、効果的な時間帯が存在しますのでダイエット効果青汁に期待している方は、青汁を飲む時間・飲むタイミングの記事を確認して下さいませヾ(*´∀`*)ノ

 

青汁にお通じ改善効果を求めている場合は?

[d_photo_frame type=”map_pin” color=”blue”]9439493u9u[/d_photo_frame] [speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”ayumi.png” name=”妻”]お通じ改善は腸に刺激を与えないホット青汁がおすすめ♥[/speech_bubble]

 

お通じ改善効果を期待する場合で重要なことは、腸内環境を改善するとともに[label color=”blue” text=”腸のぜん動運動を活発化”]させる必要があるという点です(^^)

アイス青汁でもお通じ改善効果が期待できるミネラル成分や乳酸菌豊富に含んだ青汁を飲むことによって、ある程度の便秘解消効果は期待できるでしょうが、上でも紹介している通りアイス青汁だと腸に余計な刺激を与えてしまい、腸の蠕動運動が過剰に刺激されることから、ピーピーウンチのような下痢症状を引き起こしてしまう可能性があるため、腸に余計な負荷を与えない[label color=”pink” text=”ホット青汁の方が、お通じ改善効果に適している”]といえるでしょう(^o^)

 

青汁に美肌効果を求めている場合は?

[d_photo_frame type=”map_pin” color=”blue”]ebki32[/d_photo_frame] [speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”ayumi.png” name=”妻”]美肌効果効果はどちらでも大丈夫だよ♥[/speech_bubble]

 

美肌効果を期待している場合も、ダイエット効果と同様に特に気にする事なく、あなたのペースで青汁を摂取することでのみ、満足出来る効果を得る事が出来るでしょう(^o^)

美肌効果が期待出来る青汁の選び方として、青汁自体の摂取温度じゃなく配合されている栄養成分を中心に考え決めるべき!

 

そんなあなたにおすすめ出来る青汁は、メイン成分にビタミンC・ポリフェノールを多く含んでいる明日葉植物が配合された青汁ヾ(*´∀`*)ノ

フルーツ成分・酵素が多く含まれている青汁も、基礎代謝を向上されることによって肌のターンオーバーを促進させてくれる働きがある為人気が高い青汁ですが、他の青汁でもある程度酵素は摂取する事が可能であり、ポリフェノールを含んでいる青汁は明日葉をメイン成分に含んでいる青汁の限定成分でもありますので、[label color=”pink” text=”美肌効果を期待している場合は青汁特有のクセが少ない明日葉青汁”]を確認して下さい(^^)♪

[button url=”https://aoziru.link/ashitaba-ranking/” text=”美肌効果を期待するあなたは人気明日葉青汁情報をCHECK(^^)” type=”normal” color=”orange” icon=”maru-sankaku”]

 

 

おすすめホット青汁・おすすめアイス青汁はこちら!

[d_photo_frame type=”map_pin” color=”blue”]i043[/d_photo_frame] [speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”ayumi.png” name=”妻”]特におすすめ出来る人気青汁はこの2つかな♥[/speech_bubble]

 

[ranking star=”5″ rank=”1″ imglink=”” custom_title_1=”値段” custom_text_1=”5,415円” custom_title_2=”内容量” custom_text_2=”60包/3g” souryou=”無料” custom_title_4=”メイン効果” custom_text_4=”ダイエット効果・お通じ改善効果” link=”https://aoziru.link/zengakuhenkin/” linktext=”全額返金制度詳細” name=”神仙桑抹茶ゴールド” aflink=”http://h.accesstrade.net/sp/cc?rk=01008r0w00ggd1″ catchcopy=”【ホット青汁】”]

4939faajijimisakdi

[d_photo_frame type=”map_pin” color=”blue”]far030[/d_photo_frame] [speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”raito.png” name=”夫”]桑の葉には糖分の吸収を抑えてくれる働きがあるんだよ![/speech_bubble]

 

ホットは青汁特有の苦味成分を強く感じてしまう為、出来るだけクセの少ない青汁がベスト!

その点神仙桑抹茶ゴールドにメイン成分として配合されている桑の葉は苦味が少なく、ほのかな甘さが楽しめる抹茶成分もブレンドしている為、ホット青汁との相性バツグン♪

 

一般的な青汁の倍の60包配合されていることから、一人で楽しむ青汁というよりは[label color=”blue” text=”パートナーと一緒に健康効果を体感して欲しい青汁”]ですね♪

 

[/ranking]

 

 

[ranking colmun=”no” ranking star=”4″ rank=”2″ imglink=”” custom_title_1=”値段” custom_text_1=”3,420円” custom_title_2=”内容量” custom_text_2=”30包/3g” souryou=”無料” custom_title_4=”メイン効果” custom_text_4=”美肌効果” link=”https://aoziru.link/zengakuhenkin/” linktext=”全額返金制度詳細” name=”ふるさと青汁” aflink=”https://track.affiliate-b.com/visit.php?guid=ON&a=n1896e-239628u&p=H510774L” catchcopy=”アイス青汁”]

kira
[d_photo_frame type=”map_pin” color=”blue”] fajifrjei3[/d_photo_frame] [speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”raito.png” name=”夫”]ポリフェノールが一番多く配合されている定番青汁[/speech_bubble]

 

美肌効果が期待出来る明日葉植物をメイン成分に配合し、明日葉の根部分まで利用している唯一の青汁(^^)

根部分にはあなたが必要としているポリフェノールが非常に多く配合されている事から、美肌効果を期待して、青汁の飲み方を調べていたあなたにおすすめ出来る青汁でしょう(^^)

 

また全額返金保証対応青汁でもあり、仮に青汁の味に不満がある場合は飲みかけでも電話連絡のち返品するだけで支払ったお金が全て帰ってくるんですヾ(*´∀`*)ノ

金銭的リスクの無い青汁で軽い気持ちでアイス青汁で、[label color=”pink” text=”ちゅるちゅるお肌をゲット”]しませんか(^^)?

 

[/ranking]