【筋肉が喜ぶ】青汁とプロテインを一緒に飲む事でこんな効果が!?

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”ayumi.png” name=”妻”]ただ痩せるだけはもう古い♥[/speech_bubble]

 

一般的にプロテインとは、ムキムキマッチョの男性が好んで飲んでいる商品かと思いきや、最近では中村アンさんをはじめ、人気芸能人の多くが健康的な肉体美をInstagramなど広くアップしているとおり、健康的な筋肉のついた女性が最近非常に多く増えていることもあり、筋肉の成長をサポートしてくれる代表的な商品でもあるプロテインが非常に人気があります(^o^)

筋肉の発育をサポートしてくれるうえで重要なたんぱく質が非常に多く配合されており、筋肉を生成する上ではもちろんのこと、基礎代謝向上効果の働きもあるため[label color=”blue” text=”リバウンドしにくい体質”]に生成することが可能な商品なのです。

 

そんな脂肪燃焼効果に非常に良い働きがあるプロテインと、豊富な植物を配合した栄養価の高い青汁と一緒に飲む方が非常に増えており、お互いの不足している栄養成分を補ってくれる為、理にかなった飲み方ですよね♪

しかしながら、両方ともの商品に豊富な栄養素が含まれているため、反対に栄養成分を摂取しすぎて問題がないのかと心配されている声が多く、青汁とプロテインの相性について心配している声をたくさん確認出来ました(*^^*)

青汁とプロテインの効果・あなたが一番不安視しているデメリットはあるのか?等を掲載していますので、詳しく確認して頂き、あなたが期待している効果を本当に得ることが出来るのか確認して下さいヾ(*´∀`*)ノ
[button url=”https://aoziru.link/omugi-ranking/” text=”プロテインと相性の良い青汁は大麦若葉配合青汁” type=”normal” color=”orange” icon=”maru-sankaku”]

青汁とプロテインの違いについて確認

青汁は総合的な栄養価の高い健康ドリンク

[d_photo_frame type=”map_pin” color=”blue”]4300rq[/d_photo_frame]

 

青汁に配合されている栄養成分はビタミン・ミネラル成分、食物繊維など主に体内環境をサポートしてくれる成分が非常に多く含まれています。

そのため、一般的に青汁を飲む方が期待している効果は、お通じ改善効果・血糖値の上昇を抑えてくれる作用を期待して飲んでいる方がほとんどです。

 

筋肉の生成をサポートしてくれるタンパク質も配合されている青汁がありますが、青汁に配合されているタンパク質は植物性タンパク質と呼ばれ、[label color=”pink” text=”脂質が非常に低いことが最大のメリット”]ですが、筋肉の成長をサポートしてくれるアミノ酸が動物性タンパク質より少ないこともあり、どちらかと言うと筋肉をサポートしてくれる細胞に働きかけるようなイメージの商品です(^o^)

 

プロテインは筋肉の発育をサポートしてくれる商品

[d_photo_frame type=”map_pin” color=”blue”]04399misaik[/d_photo_frame] [speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”raito.png” name=”夫”]筋肉の大好物![/speech_bubble]

 

上でも紹介しましたが、プロテインと青汁の圧倒的な違いはタンパク質の質にあり、プロテインのメイン成分は筋肉の成長をサポートしてくれる動物性タンパク質であり、体の成長をサポートしてくれる必須アミノ酸を非常に多く配合していることから、野菜なので摂取できない栄養成分を非常に多くプロテインは配合しているのです。

 

つまり青汁に含まれているタンパク質は植物由来・プロテインに含まれているタンパク質は肉・乳製品に多く含まれているタンパク質。

お互いが不足しているタンパク質を補うことが出来ることが出来る為、青汁とプロテインの摂取は健康的で強いカラダを求めている人に非常に人気のある飲み方ですヾ(*´∀`*)ノ

 

青汁とプロテインを一緒に飲むことで得られる効果

基礎代謝向上により、リバウンドしにくい強いカラダを生成することが可能

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”ayumi.png” name=”妻”]無理な食事制限はリバウンドしやすいからね・・・[/speech_bubble]

 

プロテインの最大の魅力は、筋肉の元になる動物性タンパク質を生成できることにあり、脂肪分ですら筋肉に変換してくれるため、筋肉量が相対的に増えることによりリバウンドしにくい体を生成することが可能なのです。

筋肉を生成しやすい環境・栄養成分を摂取することにより、基礎代謝が圧倒的に上昇するため、食事制限なので行うダイエットよりも体が引き締まって見えることから数字以上に痩せて見えるでしょうヾ(*´∀`*)ノ

 

青汁に含まれている植物性酵素も、基礎代謝向上効果の働きがあることから一緒に飲むことであなたが想像している以上の強い肉体を作り出すことが可能なのです(^o^)

無理な食事制限でダイエットすることが一時的に流行しましたが、このダイエット方法は脂肪の原因になる脂質を強制的に断つことで、脂肪分が体内に付着しない状態を作り出すことが可能ですが、活動に必要な栄養成分も断つ方法ですので、病的に痩せてしまう危険なダイエット方法ですよね・・・

 

プロテインにはタンパク質の他に脂質も含まれている為、数年前まではダイエットに不向きと言われていましたが、青汁に含まれている食物繊維には脂質の侵入をブロックしてくれる効果もある為、プロテインの唯一のデメリットと呼ばれていた【飲んだら太ってしまう・・・】ことがなく、非常に健康的にダイエットが可能なのですヾ(*´∀`*)ノ

 

新陳代謝向上により、肌のターンオーバーを早めてくれる効果

[d_photo_frame type=”map_pin” color=”blue”]ebki32[/d_photo_frame]

 

一般的にプロテインに非常によく配合されている動物性タンパク質は、筋肉の発育に飲み有効な成分かと思われがちですが、肌や髪を生成する上で必要不可欠な成分も数多く含んでいることから、プロテインを毎日飲むことでお肌の老化の進行を抑えてくれる作用も期待できますし、青汁の血液サラサラ作用によって普段以上にプロテインに配合されている栄養成分を肌に吸収することができ、非常に速いスピードで肌のターンオーバーを促進してくれるでしょうヾ(*´∀`*)ノ

そんな美肌作用としても効果的なプロテインですが種類は様々あり、女性に人気のプロテインは、大豆から精製されているソイプロテインと呼ばれている種類です。

 

ソイプロテインを飲むことによってホルモンバランスを整えてくれる作用があり、満腹感も同時に得ることができるため、無理な食事制限をする必要がなく肌に必要な栄養成分のみを効率よく吸収することが可能なのです。

また、特定の青汁に配合されているコラーゲンや、豊富なビタミンC のおかげでより一層細胞の成長や再生を促進してくれますね(^^)

 

 

青汁とプロテインを飲む上でのおすすめ飲み方・タイミング

筋肉を増やし健康的にダイエットしたいなら運動後!

プロテインは筋肉の成長をサポートしてくれるのが最大の魅力・かつ一般的に認知されている効果ですので、筋肉量を増やして基礎代謝向上効果を狙うなら、間違いなく運動後にプロテイン青汁を飲みましょう(^^)

 

美肌目的なら運動前!

反対に、青汁とプロテインを一緒に飲むことで美肌効果を期待しているあなたは、運動前に飲むことによってその含まれている栄養成分を効率よく体内に循環させることができますので、間違いなく運動前、出来れば運動する約30分前程度に100ml程度の青汁プロテインを飲むのがベスト!

 

青汁とプロテインを一緒に飲むなら牛乳割りはあまり必要ないかも?

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”ayumi.png” name=”妻”]あまり脂質を摂取し過ぎてもね・・・[/speech_bubble]

 

プロテインと牛乳を割って飲む人が最近特に多いように感じますが、牛乳には体重の増加の原因でもある糖分・脂質が大量に配合されている為、正直な所牛乳割りにして飲むメリットは味以外にないのでは?と感じています。

 

牛乳+プロテインの飲み方を推奨する方の意見としては、腸内環境改善作用によりお通じ改善効果・細菌の死滅させる作用から、【より一層の健康的なカラダを生成することが可能!】と言われているようですが、プロテインと青汁を一緒に飲むことで、牛乳以上のお通じ改善作用を得ることが出来ますし、あまり過度に水分を吸収した所で下痢になってしまっては意味がありませんよねw

 

脂質が少ない低温殺菌牛乳でしたら割って飲む価値は有りますが、そもそも販売されている所が少なく、値段も高い為ぶっちゃけるならメリット以上にデメリットの方が強いです(*^^*)

※牛乳と青汁を一緒に飲むメリット(効果)・デメリットを知らなさ過ぎな件

 

青汁とプロテインを合わせて飲むことのデメリットは?

過度に飲むと下痢になる可能性あり!量を調整しながら服用してください

[d_photo_frame type=”map_pin” color=”blue”]kodeji[/d_photo_frame] [speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”ayumi.png” name=”妻”]飲み過ぎ注意ね・・・[/speech_bubble]

 

青汁とプロテインにはお通じ改善効果が期待できる成分が豊富に配合されているため、過剰に飲みすぎてしまうと腸内環境が普段以上に活発化されるため、一時的に下痢症状に似た効果が現れる可能性があります。

お通じ改善効果は青汁のメイン効果であり、乳酸菌や食物繊維が非常に多く含まれていることから、青汁の量を一時的に減らす等、あなたのカラダの状況をあわせて飲むことが望ましいでしょう(^^)

 

あくまで運動することが大前提!運動しないとタンパク質の過剰摂取で太ってしまう原因に・・・

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”raito.png” name=”夫”]運動しないとタンパク質が脂肪に変換されちゃうよ![/speech_bubble]

 

青汁とプロテインを同時に摂取することで動物性タンパク質と植物性タンパク質の2種類を効率よく取り込むことが出来る反面、筋肉量を増やすトレーニングをしないと反対に体重が増加してしまう危険性があります。

トレーニングと言っても、ジムでマッチョな男性に混じって行う本格的なトレーニングではなく(笑)軽いランキング・自宅で軽めな自重トレーニングで全く問題ありませんので、青汁プロテインによるダイエットは運動することが大前提だと考えてもらえれば、あなたが期待している効果を得ることが出来るでしょう(^o^)

 

プロテインと相性の良い青汁について

食物繊維が豊富に配合されている青汁がおすすめ!

[d_photo_frame type=”map_pin” color=”blue”]omugiwakaba[/d_photo_frame] [speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”ayumi.png” name=”妻”]一番バランス良い青汁♥[/speech_bubble]

 

プロテインは非常に栄養素を多く含んでいる商品ですが、腸内環境改善・プロテインの脂質をブロックしてくれる食物繊維が配合されていない為、あなたは特に青汁に脂質の吸収を抑える働きを期待すべき(^^)

その為にあなたが選ぶべき青汁は、食物繊維を多く配合したメイン成分に大麦若葉を含んでいる青汁(^o^)

 

比較的苦味の少ない青汁として人気が高く、食物繊維・ビタミンC等の栄養成分もしっかり配合されていることに加えて、値段も安い商品が多いことから、金銭的負担を低く、効率よく健康的にダイエットが可能な青汁です♪

[button url=”https://aoziru.link/omugi-ranking/” text=”人気の大麦若葉青汁を一覧にしてまとめました” type=”normal” color=”orange” icon=”maru-sankaku”]