クマザサ青汁の効果・効能|自分が求めている効果があるのか確認する

[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”ishi.png” name=”クマ医者さん”]クマザサ(クマイザサ)は認知度の低い青汁成分だけど、非常に栄養価のバランスの高い植物クマ![/speech_bubble]

 

食物繊維が豊富に配合されている事から、お通じ改善効果が期待出来る植物として非常に有名ですが、調べてみると『あっと驚きッ!』

 

私が予想している以上にクマザサに配合されている栄養成分・期待出来る効果的な働きが非常に多いことを確認することが出来ました(^o^)

 

「青汁に配合されているクマザサってどんな効果があるのー?ってかクマザサって何w?」

 

と考えているあなたにとってクマザサの栄養成分・効果を詳しく説明していきながら本当にあなたが欲しい効果がクマザサ青汁によって得ることが出来るのか是非確認して頂き、あなたにとって一番相性の良い青汁をゲットして下さいね(^o^)

 

始めにクマザサの栄養成分について確認

04399ggg

さつまいもの約30倍の食物繊維を配合!

カルシウム・マグネシムを配合!

鉄分・ビタミンEを配合!

 

クマが冬眠前に大量に食べる事から一躍有名になったクマザサ。

非常に栄養価の高い植物として有名で、一般的に青汁に含まれている植物よりも苦味が少ない事も人気の秘密。

 

植物特有の苦味成分が苦手な人にクマザサ配合青汁が人気なのも納得出来ますよね(^o^)

 

そんなクマザサには豊富な食物繊維が配合されており、食物繊維が取れる一番有名な食べ物でもあるサツマイモの約30倍以上の食物繊維量を誇り、鉄分・ビタミンB類等、抗菌作用・抗酸化の働きが期待出来る栄養成分が詰まっています(^o^)

 

しかしながらビタミンC等の美容効果の働きがある成分は配合されていない為、女性が美容効果を期待して取り込む植物ではありませんね(*^^*)

 

美肌効果の働きがある『明日葉青汁』とはまた違い、体内環境改善化の栄養成分が中心に配合されている大麦若葉に似た効果が期待出来る植物と考えてもらえば分かりやすいでしょう(^o^)

 

 

クマザサ配合青汁の特化すべき効果はこちら!

食物繊維による排便促進効果で便秘解消!

kodeji

[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”ishi.png” name=”クマ医者さん”]硬いコロコロうんちがよく出るあなたにおすすめ出来るクマ![/speech_bubble]

 

便秘の原因は人によって様々ですが、最も多い原因の一つに腸内環境の悪化が挙げられます。

 

生活週間・野菜不足等で腸内環境が悪化してしまうと、便を排便する腸のぜん動運動が低下しまい、便を押し出す力が低下してしまうのです(*^^*)

 

そこで有効な成分として便を通常より早いスピードで肥大化してくれて早い段階で排便促進してくれる働きがある食物繊維(^o^)

 

便を早い段階で排便させる事により、便が腐敗した際に発生する有害ガスの発生を抑えると同時に、腸内環境改善してくれる働きも期待出来るのです(^^)

 

つまり食物繊維には腸内環境改善化と、排便促進効果の2種類の働きがある便秘解消に非常に有効な成分という事が分かりますよね♪

 

この食物繊維はイモ類等に多く配合されている事はあなたもご存知だと思いますが、そんな食物繊維のが豊富に含まれているサツマイモの約30倍以上の食物繊維がクマザサに配合されていることからも以下にクマザサが優れているのかが確認出来ます(^o^)

 

抗菌作用の働きがあり、冬の風邪予防効果も期待出来る

クマザサには体内・体に付着している菌・ウイルス等を撃退してくれる働きが期待出来ることから、中国等では広く漢方薬等に利用されている親しみのある植物なのです。

 

また化膿止めの効果も期待出来ることから、一部の間ではクマザサの葉を直接傷口に塗り込む方法が用いられている様ですが、自然の植物には微生物の同時に付着している事が多い為、個人的には傷口等に塗り込む方法はあまりおすすめ出来ません(*^^*)

 

しかしながら抗菌作用の働きが有ることはれっきとした事実ですので、冬場等ウイルスが大量発生している時期にクマザサ配合商品を導入することは非常に有効な選択肢と言えます。

 

老化防止に有効な働きが期待出来る、抗酸化作用!

ebki32

[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”ishi.png” name=”クマ医者さん”]体内の酸化現象を食い止めてくれるビタミンE配合クマ![/speech_bubble]

 

大豆・かぼちゃ等に多く配合されていることで知られているビタミンEですが、クマザサはなんと役10倍以上のビタミンEを含んでいる体内の酸化現象に役立つ事が可能。

 

あなたが年齢による加齢だと思いこんでいる老化現象の多くは体内の酸化が引き起こしており、酸化現象が体内で進行すると肌のシミ・シワ等は勿論の事、コレストロール値症状等の生活習慣病を引き起こす可能性が高まってしまうのです(*^^*)

 

そしてこの酸化現象の主原因でもある活性酸素を無害な成分に変換してくれる働きが期待出来るのが、クマザサに多く配合されているビタミンE(^o^)

 

ビタミンEは熱に非常に弱い性質の為、冷水・常温水で取り込む事をおすすめします♪

 

 

クマザサ配合青汁を飲む上での注意点は?

食物繊維が豊富な為、一日200ml程度を目安に飲んでください

i043

[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”ishi.png” name=”クマ医者さん”]食物繊維は取り過ぎると便秘の原因になってしまうクマ![/speech_bubble]

 

食物繊維は非常に便秘解消に有効的な成分ですが、あまり過度に取り込んでしまうと必要以上に便が肥大化し、重量が増してしまうことから便秘に繋がる可能性がある為なのです。

また水分を吸収して便を肥大化させる為、水分補給が普段以上に重要になり、普段よりも多く水分を意識的に飲む様に心がけて下さいね(^o^)

 

しかしながら、クマザサ配合青汁はあくまで健康成分が豊富に配合されたドリンクですので、医薬品みたいに『副作用の危険性が〜』なんて事は一切ありません。

一度に大量のクマザサ配合青汁を取り込む事はせずに、数ヶ月間に渡ってゆっくりと青汁成分・クマザサ成分を体内に浸透させる事が一番重要ですね。

 

 

おすすめ出来るクマザサ配合青汁は何?

食べやすいジュレタイプのクマザサ青汁がおすすめ!

049430daidjia

[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”ishi.png” name=”クマ医者さん”]ジュレとは、ゼリータイプの青汁だクマ![/speech_bubble]

 

一般的には『青汁=液体』だと認識している人のほうが圧倒的に多いのですが、腸内環境・体内環境の改善を期待してクマザサ青汁の購入を検討している人はジュレ特有の寒天が配合されているゼリー状の青汁のほうが、食物繊維が多く配合されているケースが大半なのです。

 

またクマザサは苦味成分が少ない事で知られていますが、あくまで青汁業界の中で比較した結果であり、初めて青汁の導入を検討している人にとっては、液体青汁は少々ビックリしてしまう味である可能性が高いんですよね・・・

 

しかしながらジュレタイプのゼリー状青汁なら、独自に風味を添加している商品が多く、ドリンクみたいにゴクゴク飲む必要がない為、青汁自体の味に少しでも不安のある人は間違いなくジュレタイプにすべき!

 

439438ajfaq

 

そして、そんな人気ジュレタイプの中でもあなたにおすすめ出来るクマザサ配合青汁は『黒糖抹茶青汁寒天ジュレ』

 

詳しい価格等はジュレ・ゼリータイプの青汁ランキングで詳しく説明していますが、他のクマザサ配合青汁よりも金銭的負担が少ない事もおすすめ出来る理由の一つ(^o^)

黒糖・抹茶等の甘みで違和感なく青汁生活を楽しむ事が出来る為、初めてのクマザサ青汁として非常におすすめ!

 

クマザサ配合青汁について〜まとめ〜

青汁初体験のあなたは比較的美味しいジュレタイプがベスト!

クマザサはお通じ改善・美肌効果・抗菌効果がある!

1日1包を数ヶ月毎日続ける事であなたの期待している効果を得る事が出来る!