1. ホーム
  2. 人気青汁を飲み干した夫婦のコラム
  3. ≫【寝付きが悪い原因】漢方より効果的な健康ドリンクがあった!?

【寝付きが悪い原因】漢方より効果的な健康ドリンクがあった!?

漢方薬より先に試してほしい商品を紹介するよ♥

 

毎日の仕事や育児等で、体はクタクタで1秒でも早く寝たいと考え、お布団に入ったのになかなか寝れない…そんな悩みや持つ女性は決してあなた1人ではありません(´;ω;`)ウッ…

本来疲労がたまってるのでぐっすり寝れるはずなのに、なかなか寝ることができないことに強い苛立ちを覚えているかと思いますが、もしかするとあなたは、入眠障害の可能性があるので自分自身で悩んでも改善出来ない可能性が少なからずあります( ˘ω˘)

 

最近では過剰なストレスから入眠障害になりやすい人が大変増えており、医薬品や睡眠導入剤を利用している人も多いかと思いますが、医薬品を服用すると副作用の危険性があるため、一般的に最近では漢方薬を利用している方が増えてきていますし、私の友人も実際に漢方薬を飲んで、「以前より解消方向に向かったっ」と嬉しそうに報告してくれました(^o^)

私自身も20代の頃に漢方薬を服用して寝付きが悪い症状を克服できたので、漢方薬を飲んだことないのであれば一度お試し感覚で飲んでみても良いでしょうが、最近では漢方薬より効果的と言われている健康ドリンクがあることを知っていましたか?

 

漢方が何故寝付きが良くなると言われているのか?

気持ちの高まりを抑えてくれるリラックス効果がある

koudks

http://www.men-eki.jp/2008/08/02.html

眠りやすい状態に導いてくれるの♥

 

あなたもご存知のように漢方薬には様々な効果が期待でき、その中でも入眠障害に有効と言われている所以は鎮静作用を持つ加味帰脾湯と呼ばれる生薬が配合されている漢方薬を導入できるから(^^)

この成分が配合されている漢方薬は、気持ちの高ぶりを抑えてくれる働きが期待でき、非常にリラックスした状態でお布団に入ることが可能なんです♪

 

また漢方薬には、睡眠を促進させる自律神経の副交感神経を優位にしてくれる働きがあるため、いつまでも仕事モードで睡眠することができないあなたの体を半強制的におやすみモードにしてくれるあなたとってマストな商品でしょう(^^)

そのことに加えて、漢方薬の人気の秘密は副交感神経を優位にしてくれる働きのみではなく、健康保険を利用して購入することが可能です。

近所の薬局でも簡単に購入することはできますが、あなたの睡眠障害の度合いによって有効な生薬も異なりますので、漢方薬を扱っている医療機関を受診することによって、あなたの症状に合わせた最適な生薬を配合した漢方薬をゲットすることが可能となります♪

 

漢方薬は場合によっては副作用の危険性がある・・・

9438fmaifaij

 

入眠障害で非常に効果的といわれる漢方薬ですが、メリットばかりではなく配合されている生薬とあなたの体との相性が悪い場合があり、副作用と呼ばれる症状を経験してしまう可能性があります。

一般的な漢方薬の副作用とは頭痛や吐き気等があり、あくまで漢方薬は健康保険が適応される医薬品でもありますので、外部からの刺激に敏感な方は、とりあえず漢方薬と同じような効果が期待できる商品を服用の上、あなたが満足できる効果が期待できない場合のみ漢方薬を利用すると良いでしょう。

漢方はとっても有効だけど、寝付きが悪い人は体が外部からの刺激に弱い事が多いのよね・・・

 

 

漢方よりも効果的?代表的な健康ドリンクでもある青汁が人気な理由

リラックス作用のあるメラトニンが含まれている

kererr043gga

 

そこであなたにおすすめできる寝付きを解消してくれる商品は、圧倒的豊富な栄養成分が配合されている日本人なら誰でもしてる健康ドリンクの青汁なのです。

一見青汁にお通じ改善効果や美肌効果等、睡眠障害と何も関係がないかのように思えますが、青汁に配合されてる成分の中には、漢方薬と同じようなリラックス作用があるメラトニンを多く含んでいる植物があります(^^)

 

つまりメラトニンを配合している植物を日常的に飲むことで、副交感神経が刺激されリラックス効果を得ることができるのです!

青汁に含まれているメラトニンは、自然由来の植物に含まれている成分ですので、あなたが想像している以上に体の細胞内に浸透しやすく、リラックス作用により睡眠の質自体を向上してくれることも人気の秘密(^^)

※メラトニンが豊富に含まれているケール青汁情報を確認する!

 

医薬品じゃないので副作用の心配がない

mideki33
青汁はあくまで栄養ドリンクだもんね♥

 

一般的に青汁より漢方薬の方が睡眠障害に効果的と言われていますが、上でも解説しましたが漢方薬には少なからず副作用があり、全ての人に漢方薬はおすすめできる商品ではないのです( ˘ω˘)

その点青汁でしたら、配合されてる成分は自然由来の植物ですので副作用などの心配はほとんどなく安心して利用できることが最大の魅力ですね(^o^)

 

青汁を飲むことで青汁の注意すべき副作用・デメリットはココで確認!で紹介している通り腹痛や下痢を訴える方も一定数いますが、漢方薬を飲んで副作用の症状を訴える人数と比例すると雲泥の差があり、青汁はあくまで健康効果の高い栄養ドリンクですから、あなたが心配してるような副作用はほとんど感じないと言っても過言ではないでしょう。

青汁の一番人気商品の粉末青汁を例に出しますと、1日200mlから300mlを数ヶ月飲んでいた方に副作用のような症状が見られることが多いことから、一番初めは1日100ml程度を目安にして体の変化を確認しながら飲む事をおすすめしますヾ(*´∀`*)ノ

 

寝付きがよくなる青汁の飲み方として人気が高いのがホットで飲む青汁の栄養・健康効果〜注意点・デメリットを確認で解説している通り、人肌程度に温めた青汁♪

ホット青汁には基礎代謝向上効果の働きも期待出来ることから、寝付きを良くしてくれる働きと同時に脂肪燃焼効果もありますので、ダイエット効果もあるんですよっ(^o^)

 

漢方薬よりも値段が安く試しやすい

afji4j300
飲んで直ぐ効果が現れるわけじゃないから安い方が当然良いよね♥

 

青汁はあくまで健康ドリンクですので、数年間に及ぶ慢性的な睡眠障害の場合は医療機関などに相談の上漢方薬を飲んだ方が良いのかもしれませんが、漢方薬を飲んだからって睡眠障害が解消される保証はどこにもなく、金銭的負担も青汁の方が圧倒的に安いため、青汁をまず服用してみて効果が感じられないようであれば、漢方薬に移行する流れがスムーズですよね!

青汁製品の中でも値段は様々で、一般的に評判の高い青汁だと1ヶ月3500円から4500円程度しますが、1週間から2週間程度の少量パックで販売されている青汁でしたら1000円以下で購入することも可能なのです。

 

1000円程度の商品だと肝心の効果が期待できないと不安になってしまうかもしれませんが、少量パックで販売されている青汁は、あくまで評判の高い青汁をお試し用として販売しているだけですので、品質的にはクチコミ評判の高い青汁と全く遜色ありません。

金銭的負担が少ない方が精神衛生上明らかに良いので(笑)個人的には圧倒的に青汁をイチオシしますッヾ(*´∀`*)ノ

 

寝付きが悪いなら一度試したい!効果的な青汁

4300rq
リラックス作用のあるメラトニンが含まれている青汁がおすすめ♥

 

メラトニンが豊富に含まれている植物は苦味成分が少し強くながら、圧倒的栄養成分の高さから非常に人気が高いケールをメイン成分に配合した青汁(^o^)

ケールにはメラトニンを初め、お通じ改善効果の働き、ダイエット効果の働きがある食物繊維・ビタミンCが栄養価の高い植物の中でもトップレベルに配合されており、寝付きが悪いことで体内環境が悪化している可能性がありますので、環境改善効果として非常にコカ的( ˘ω˘)

 

あなたが仮に寝付きが悪くなったのと同時に、体の変化(便秘・肌荒れ等)を体感しているのであれば、間違いなく漢方薬より青汁を導入すべき!

体内環境を改善しながら快適な睡眠時間を手に入れて、毎日をよりよく過ごしましょうヾ(*´∀`*)ノ

 

 

シェアして頂くと更新頻度が劇的に向上します!