青汁と豆乳を一緒に飲んだらこんな効果があった!デメリットも?

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”ayumi.png” name=”妻”]美意識高い女性に人気のある豆乳を使った青汁♥[/speech_bubble]

 

豆乳には、お肌のターンオーバーを促進してくれる働きがある[label color=”pink” text=”イソフラボン・ビタミンB1″]が豊富に含まれている為、男性にはあまり知られていないかも知れませんが、女性の間でしたら、間違いなく美容効果絶大の人気商品として認知されていますよね(^^)

4年〜5年前に豆乳鍋が芸能人を中心に広く親しまれていると話題になってからより一層私達の家庭に浸透してきたように感じます。

 

そんな健康・美肌効果に特化した豆乳ですが、同じ栄養成分豊富な青汁と一緒に飲むだけで両商品に含まれている栄養素を効率よく摂取することが可能となりますので、青汁生活を始めたいと考えている女性であれば、あなた以外にもたくさん青汁と豆乳をあわせて飲みたいと考えている人が非常に多いですヾ(*´∀`*)ノ♪

 

しかしながら、一見メリットばっかりの様に思える青汁と豆乳の組み合わせですが、[label color=”blue” text=”あまり知れらていないデメリット”]もありますので、飲む前に是非デメリット部分を中心に確認して欲しいと思い記事にしてみました(^o^)

豆乳と言えば、豆乳を飲んでダイエット効果を得たいと考えている人が多いようですが、もしかするとあなたが想像しているような脂肪燃焼効果を得ることが出来ない可能性が・・・(´;ω;`)

青汁と豆乳は非常に相性の良い商品であることに違いありませんが、そのほかにどんなデメリット・効果があるのか特集していきます!

[button url=”https://aoziru.link/kousoaoziru/” text=”豆乳に相性の良い酵素青汁をランキング形式で解説しています(^^)” type=”normal” color=”orange” icon=”maru-sankaku”]

 

青汁と豆乳を一緒に飲む際に注意すべきデメリット

あくまで豆乳と相性の良い青汁は粉末青汁のみ!

[d_photo_frame type=”map_pin” color=”blue”]mideki33[/d_photo_frame] [speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”ayumi.png” name=”妻”]サプリタイプやゼリータイプだと面倒だから・・・ね♥[/speech_bubble]

 

ご自身で豆乳をイチから作っている方も一定数居るとは思いますが、基本的に近所のスーパーマーケットって販売されているような手軽・かつ安い豆乳と青汁を組み合わせようと考えている人が大半だと思います(^^)

そんな豆乳を飲む最適な青汁が割り物を利用して飲むタイプの粉末タイプの青汁

 

通信販売で購入可能な青汁のおよそ80%以上が画像で紹介しているような粉末タイプの青汁で、豆乳で粉末青汁を混ぜる形で一番効率的・かつ手軽な摂取方法です(^o^)

粉末タイプ青汁の最大の魅力は栄養成分豊富な植物が配合されている点にあり、食物繊維・ミネラル成分豊富なお通じ改善青汁としても人気が高い大麦若葉を中心に配合している大麦若葉配合青汁ランキング・美肌効果が期待出来る豆乳ととっても相性の良い明日葉植物を豊富に含んだ明日葉配合青汁ランキング等、[label color=”blue” text=”あなたが求めている効果によって導入する青汁を選べる”]点も人気の秘密ですねヾ(*´∀`*)ノ

 

粉末タイプの青汁は種類が非常に豊富ですが、青汁の苦味成分をダイレクトで感じてしまうことが多く、豆乳等甘み成分が配合されている割り物で飲むのがマストですね(^o^)

粉末青汁が一番メジャーな青汁製品だからか、様々なタイプの青汁と比較される事の多い青汁ですので、一応確認がてら違う青汁製品と比較して、粉末青汁の本当の魅力・メリットを確認するのもおすすめですよ♪

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”raito.png” name=”夫”]豆乳と一緒に飲む青汁は粉末タイプ!これだけ覚えておいてね![/speech_bubble]

 

過度に飲み過ぎると体重の増加の原因になってしまうかも・・・ダイエットには不向き・・・

 

【青汁 豆乳 ダイエット】と検索して頂ければ分かる通り、様々なサイトで青汁豆乳ダイエットのメリットを解説していると思います(^^)

確かに豆乳にはサポニンと呼ばれるレシチンと呼ばれる血行の流れを促進する事で、新陳代謝向上効果の働きが期待出来るダイエットに特化した有効成分が多く含まれている事から、一見ダイエット効果が期待出来る商品として認知されている傾向に有りますが、それ以上に中性脂肪の原因になってしまう可能性がある糖分・脂質が非常に多く含まれています。

 

粉末青汁には中性脂肪の原因でもある糖分の吸収を和らげてくれて、結果的に血液サラサラ効果の働きがある特定保健用食品青汁が販売されていますが、 出来るだけ脂肪の原因になる糖分の吸収を抑えた方が賢明・・・

それにわざわざ豆乳等で飲まなくてもダイエットに特化した青汁は数多く販売されていますので、ダイエット効果を豆乳の栄養成分で期待している人は一度確認してみることをおすすめします(^o^)

[d_photo_frame type=”map_pin” color=”blue”]09043[/d_photo_frame]

 

また、青汁でダイエット効果をより一段と感じる為には、青汁成分を体内に吸収する時間も非常に重要なんです♪

青汁の栄養成分はあなたもご存知の通り、非常に高く1杯で毎日の生活にて不足している野菜栄養成分を簡単に取り込む事が可能ですので、非常に人気が高いのも納得出来ますが、体内に取り込む時間を意識するだけで青汁の栄養成分をより一層効率よく吸収することが可能になるのです(^o^)

 

ざっくりお伝えするのであれば、夜だけ炭水化物を抜く広く知られている食事の取り方みたいな感じですかねヾ(*´∀`*)ノ

脂肪が体内に残りやすい青汁豆乳の飲み方・飲むタイミングを行っていると損してしまう可能性が高いので要注意ですよ(^o^)

青汁は飲み時間で変わる!ダイエット・ニキビ改善目的のあなたへ

 

 

過度に飲み過ぎるとホルモンバランスを崩してしまう原因になってしまうかも・・・

[d_photo_frame type=”map_pin” color=”blue”]0439fafjoiio[/d_photo_frame] [speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”ayumi.png” name=”妻”]飲み過ぎは厳禁って事♥[/speech_bubble]

 

豆乳は女性に嬉しいビタミン類・コラーゲン等美肌効果が期待出来る栄養成分を数多く含んでいる為、青汁に興味のない人でも豆乳を日常的に飲んでいる人って私の周りでもけっこういます(^o^)

そんな豆乳ですが、過度に飲みすぎてしまうとイソフラボンが女性ホルモンバランスを崩してしまう可能性が少なからずありますので、生理不順の原因になってしまうこともしばしば・・・

 

ホルモンバランスが崩れてしまうと体外からの細菌への抵抗力が低下してしまい、風邪になりやすく腸内環境の悪化に繋がった事例も実際に報告されていますので、1日コップ1杯の豆乳青汁を目安に飲んで頂ければ問題ないでしょう(^o^)

 

 

青汁と豆乳でこんな効果って期待出来るの?

青汁+豆乳でバストアップ効果は可能なの?

[d_photo_frame type=”map_pin” color=”blue”]model-429733_640[/d_photo_frame] [speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”raito.png” name=”夫”]私は小さいバストが好みですけどね![/speech_bubble]

 

【豆乳を飲み続ければバストアップする】等とあなたも聞いた事があると思いますし、私の周りでも実際にバストアップ効果を期待して豆乳を飲んでいる友人がたくさんいますw

確かに豆乳には、バストアップの元となる植物性のタンパク質が豊富に配合されていますし、イソフラボンもバストアップに有効な成分として人気が高いですよね♪

 

しかしながら結論から先にお伝えするのであれば、【豆乳を飲んで大きくなるのか疑問】なのが正直な意見(´;ω;`)

確かに必要な有効成分を数多く含んでいる豆乳ですが、単純に栄養成分をたくさん取り込めばバストアップする!!なんて簡単な話しじゃありませんよね・・・w

 

一部のサイトでは豆乳を飲めば必ずバストアップ!なんて少し誇大広告とも取れる発言をしている所も有りますが、貧乳(美乳?)に悩んでいる私から言うなれば、「飲むだけでバストアップするなら皆おっぱい大きいわっ!」と突っ込みたくなるレベル・・・(´;ω;`)

必要な栄養成分はしっかり配合されている為、[label color=”blue” text=”飲み続ける事により多少のバストアップ効果を期待出来る可能性も捨てきれません”]が、あくまで豆乳はバランス良い栄養成分が特徴の健康ドリンクですので、あまり過剰に期待し過ぎるには厳禁!

 

青汁+豆乳でお通じ改善効果は可能なの?

[d_photo_frame type=”map_pin” color=”blue”]9439493u9u[/d_photo_frame] [speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”ayumi.png” name=”妻”]お通じ関改善効果は間違いなく期待できるわ♥[/speech_bubble]

 

バストアップの効果については、少し疑問が残る所ですが、青汁豆乳を飲むことによって得られると言われているお通じ改善効果は間違いなく期待出来ると考えてい間違いないでしょう!

青汁に含まれている食物繊維は、腸内に付着している細菌・宿便等の便のカス・水分等を吸収して便自体を大きくしてくれる作用があり、豆乳に含まれている乳酸菌の作用によって排便しやすい健康的な腸内環境を生成してくれる効果があることから、カッチカチの便で毎回排便が苦しい人は一度試してみるべき効果的な飲み方ヾ(*´∀`*)ノ

 

また、慢性的な便秘になると腸内環境の悪化からくさ〜いおならの原因になる有害ガスの発生を食い止めてくれる為、[label color=”pink” text=”口臭・おならのニオイ改善作用”]としても青汁豆乳は充分効果的です♪

 

豆乳と青汁を一緒に飲む効果・デメリット〜まとめ〜

[button url=”https://aoziru.link/kousoaoziru/” text=”豆乳に相性の良い酵素青汁をランキング形式で解説しています(^^)” type=”normal” color=”orange” icon=”maru-sankaku”]